人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPadに録音した音源の編集・再生ができるスタインウェイのハイレゾリューション自動演奏ピアノ「SPIRIO r」

2020.06.09

スタインウェイ・ジャパンは、スタインウェイの自動演奏ピアノSPIRIOの新モデル「SPIRIO r」の日本国内販売を開始した。

2018年に国内販売を開始したスタインウェイ&サンズSPIRIOは、世界最高峰のハイレゾリューション自動演奏ピアノで、生演奏との違いを全く感じさせず、偉大なピアニストたちによる演奏のニュアンスとパワー、情熱を忠実に再現することができる製品。

「SPIRIO r」は、生演奏再生だけでなく、録音・編集も可能な、世界最高峰のハイレゾリューション自動演奏ピアノとなっている。

芸術性、クラフトマンシップ、テクノロジーを革新的に融合させたSPIRIO rは、ライブラリーにコレクションされた過去の演奏のみならず、いつでも好きな時に録音し、その演奏をそのままに追体験するという、これまでにないピアノの楽しみ方を可能にした。

SPIRIO rは、最先端のハイレゾリューションで演奏を録音し、再生することができる。シンプルで直感的な操作により、ユーザーが作成した録音を複数のファイル形式で保存し、共有することが可能。

また、SPIRIOアプリに搭載されているSPIRIOエディターは、世界で唯一の高度なiPadベースのハイレゾリューション編集機能を備えている。これによりユーザーは、SPIRIOで作成した録音の細かいニュアンスを編集することができる。

そのほか、SPIRIOおよびSPIRIO r には以下の共通する4つの特徴がある

1.世界最高峰のピアノ スタインウェイ&サンズのクオリティ
SPIRIOは、すべてのスタインウェイピアノと同じく最高峰のクラフトマンシップを駆使してつくられている。

2.音の繊細なニュアンスを捉える、最新テクノロジーを採用
SPIRIOのハイレゾリューション・プレイバックシステムは、演奏者のニュアンスと情熱をそのままに捉える。
- ハンマー速度(最大800回/秒、1020段階のダイナミックレベルまで)
- ペダリング(ダンパー/ソフト共に最大100回/秒、256のペダルポジションまで)

3.ワールドクラスのコンテンツ
クラシックからジャズ、ポップスまで、世界の著名アーティストがSPIRIOのために演奏した音源リストの他、いまは亡きスタインウェイの“不滅の巨匠”による歴史的名演も楽しめる。音源は無料で毎月追加される。

4.直感的に操作可能
SPIRIOは、付属のiPadで直感的に使用できるよう設計された専用アプリで、簡単に操作が行える。

商品概要

商品名:Steinway & Sons SPIRIO r
価格:
 日本での販売モデルおよび希望小売価格(2020年)
 ●モデルD-274
  黒色艶出塗装仕上:29,000,000円(税別)
 ●モデルB-211
  黒色艶出塗装仕上:20,800,000円(税別)
※黒色艶出以外のモデルは受注生産となる

関連情報:https://www.steinway.co.jp/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。