人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テレワークでも使える!?3Dゲームまでストレスなく楽しめるゲーミングノートPCの選び方

2020.06.16

PCのみでゲームが楽しめるため、多くの人に親しまれるようになってきたPCゲーム。しかし、普段の仕事で利用しているPCや、大学でレポートを書くために購入したPCなどでは、スペック不足により十分にオンラインゲームを楽しめない場合も多い。

そんな時に注目するべきなのが、 PCゲームを最大限楽しむために開発されている「ゲーミングPC」。少し前までは、デスクトップ型が一般的だったが、近年はノートPCタイプのものも多く登場している。そこで、ゲーミングノートPCの選び方や、初めて購入する人のための格安エントリーモデルを紹介していこう。

ゲーミングノートPCの購入時には何に気を付けるべき?

まずは、ゲーミングノートPCを購入する際に、商品選びの参考にしてほしいポイントを解説していこう。基本的には普段使いのPCとポイントは変わらないが、ゲーム用途ならではのポイントもいくつか存在する。

ゲーミングノートPC のポイント【GPUの種類】

快適なゲーム環境のために重要となる要素の1つが、「GPU」と呼ばれるパーツ。GPUとは、PCのグラフィック処理を担当する部分で、画面の動きの滑らかさがこれの性能によって大きく変わる。特にオンラインゲームにとって、画面が滑らかに動くという要素は、快適にゲームを楽しむために重要なポイントなので、GPUの性能にはこだわるべきだろう。

ちなみに、GPUの性能が足りずに画面の動きがカクカクしてしまう場合には、画面全体の画質を低くすれば解決する場合がある。しかし画質を下げすぎるとゲームの魅力は落ちてしまうだろう。できるだけ、自分が楽しみたいゲームをしっかり処理できるGPU性能を備えたPCの購入をおすすめしたい。

ゲーミングノートPCのポイント【CPUの種類】

「CPU」はゲーミングノートだけでなく、通常のノートPCやデスクトップPCに必ず搭載されているパーツで、PCの処理性能そのものを左右するパーツ。ゲーミングPCに限定すれば、GPUほどの重要性はないものの、負荷の重いゲームであればあるほどCPUの性能は影響してくるので、できるだけいいものを搭載したいところ。

ゲーミングノートPCのポイント【メモリ】

PCにおける「メモリ」は、作業台の大きさによく例えられる。つまり、PC上で同時に作業できる量の大きさを左右するパーツで、ゲーミングノートPCは8GBメモリ搭載機種が多い。もちろん8GBメモリでも十分にゲームを楽しめるが、より快適にゲームを楽しみたいのであれば、16GB以上のメモリを搭載したモデルがおすすめだ。

ゲーミングノートPCのポイント【リフレッシュレート】

リフレッシュレートとは、液晶ディスプレイの画面書き換え速度を表す指標で、単位は「Hz」。この数字が大きいほどゲームが滑らかに表示される。リフレッシュレートの性能が高いと、ゲーム中に画面酔いする心配が少なくなるほか、ものの動きを正確に捉えられるので、FPSなどのオンラインゲームを楽しむ際に重要になる。

ゲーミングノートPCのポイント【キーボード】

一部のゲームに限った話だが、中には複雑なキー操作を求められるものも存在する。一般的なキーボードだと、一度に認識できるキーの種類や数には限りがあり、場合によってはゲームに不利益をもたらす。複雑なキー操作が求められるゲームを楽しみたい人は、「Nキーロールオーバー」や「アンチゴースト」に対応する機種を選ぶといいだろう。

高性能なのに安い!? おすすめの高コスパゲーミングノートPC

ここからは、比較的安価に購入可能ながらコスパのいい、エントリーモデルのゲーミングノートPCをいくつか紹介していこう。

おすすめのゲーミングノートPC【HP Pavilion Gaming 15】

没入感の高いナローベゼルを採用した「HP」の「Pavilion Gaming 15」。多くのゲームに最適とされるフルHDの解像度と、144Hzのリフレッシュレートディスプレイに加え、写真の編集などに最適な4K解像度のディスプレイも備えたモデル。高速動作のDDR4メモリや合計4本のアンテナ(受信×2・送信×2)でデータを通信する無線LANを搭載し、それでいて重量2.3gと軽量化にもこだわられている。プロセッサは第9世代のIntel Core i7を採用。

【参照】HP Pavilion Gaming 15 

おすすめのゲーミングノートPC【Acer Nitro 5】

続いて紹介するエントリーモデルのおすすめゲーミングPCは、台湾のメーカーである「Acer」が発売している「Nitro 5」。15.6インチ、または17.3インチの大画面ベゼルレスディスプレイは、ゲームの世界を細かく再現。144hzのリフレッシュレートと3ミリ秒の応答速度により、ブレのない滑らかなゲーミングを実現する。また、2機の2Wスピーカーによる音響効果により、聴覚でもゲームの世界にのめり込める。最新の第10世代Intel Core i7 プロセッサー、またはAMD Ryzen Series 4000 モバイルプロセッサーを搭載し、NVIDIA GeForce RTX グラフィックスによって鮮明な映像が楽しめる。

【参照】Acer Nitro 5 

おすすめのゲーミングノート【ASUS ROG Strix G】

スマホ、パソコン共にコスパの良い製品を多く開発している「ASUS」の「ROG Strix G」もおすすめのゲーミングノートPC。最先端の冷却機能を持つ3D Flow Zoneの搭載により、形状と機能性にこだわられた1台。特に耐久性と正確性を求めたキーボードが特徴で、ゲーマーによる使用を想定して作られている。直感的に識別できるようにスペースを空けて配置されたファンクションキー、重要なコマンドを素早く使うために専用のホットキーが配置されている。第9世代Intel Coreプロセッサー、ROG Boostにより115Wで最大1540MHzまで強化されたGeForce RTX2070グラフィックスによる圧倒的な没入感が魅力だ。

【参照】ASUS ROG Strix G 

※データは2020年5月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/佐藤 文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。