人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

e-bikeも憧れの名車も気軽に乗れる!自転車とバイクのお得なサブスク4選

2020.06.28

BESV『LX1』

気分次第で車種を乗り換えることができるのが、自転車やバイクのサブスクの利点。メンテナンスの手間や保管場所を考えることなく、気軽に憧れの高級モデルに乗れる点も魅力だ。

《基準価格:電動自転車約9万1900円※1、バイク約39万8000円※2
出典:自転車産業振興協会「平成30年度 自転車保有実態に関する調査報告書」(※1)、日本自動車工業会「2019年度 二輪車市場動向調査」(※2)より平均購入価格を算出。

〈自転車〉高級スポーツモデルを気軽に借りられる

Cycle Trip BASE

月額7000円(税込み)~

Cycle Trip BASE

■40万円超えの高級e-BIKEが月額1万8000円で乗れる!

BESV『LX1』

BESV『LX1』市場価格約39万8000円

スポーツバイクやトレンドのe-BIKEを1日単位からレンタルできる。希望地まで届けてくれるので、レジャーに活用するのがベスト。エントリーモデルはやや割高だが、車体価格が30万円を超える高級モデルを取り揃えるなど、お試しで乗ってみたい人にもおすすめ。

【入会金】無料 【しばり期間】1か月

※途中解約の場合、解約手数料{(レンタル予定期間の基本料金-貸渡・返還期間の基本料金)×50%}が発生。

【エリア】東京23区内

【プラン】

クロスバイクは月額7000円~、MTBは月額1万2000円~、ロードバイクは月額1万5000円~、e-BIKEは月額1万8000円~。

【保険/補償】なし(盗難補償、事故・故障ロードサービスのオプションを用意)

〈自転車〉主力は有名メーカーの電動ママチャリ

Cycloop

月額1809円

Cycloop

■電動アシスト自転車が3年契約で累計2万円もお得に!

パナソニック『ビビ・SX(2018年モデル)』

パナソニック『ビビ・SX(2018年モデル)』市場価格約8万5500円

電動アシスト自転車の定額レンタルサービス。エントリーグレードで選べるのは1車種のみだが、3年契約で月額1809円(税込み)。使用開始から3~4年でバッテリー交換が必要な電動アシスト自転車を、無料整備点検付きで市場価格より2万円以上安く使える。

【入会金】無料 【しばり期間】1〜3年

※途中解約は不可。破損が著しい場合は、メーカー定価から即払い金を引いた残額を支払う。

【エリア】京阪神エリア

【プラン】

電動アシスト自転車は月額1809円~で、5つのグレードがある。e-BIKEは月額3593円~、1日1200円。

【保険/補償】なし(整備費用は無料)

〈バイク〉週末ライダーにおすすめ!

マイガレ倶楽部

月額3500円(税込み)~

マイガレ倶楽部

■最新モデルや憧れの名車が月額1万円以下で乗れる!

ホンダ『CB1000R』

ホンダ『CB1000R』市場価格約152万円

1回24時間、年最大24回借りられる。ホンダ『CB1000R』に24回乗る場合、既存のレンタルサービスに比べて最大44万8800円得する。しかも保管や保守費用はコミコミ。いろいろな車種に乗ってみたい人に最適だが、月に3回しか借りられないので注意。

【入会金】1万2000円 【しばり期間】1年

※プラン変更時に別途手数料(5500円)、途中解約・利用店舗の変更時は解約金(満了までの残月数×80%)が発生。

【エリア】全国(130店舗以上を展開する「レンタル819」で対応)

【プラン】

マイガレ倶楽部は月額6500円~で、年間24回(1か月最大3回、1回当たり24時間以内)利用可能。マイガレ倶楽部ライトは月額3500円~で、年間10回(1か月で最大2回、1回当たり24時間以内)利用可能。

【保険/補償】なし(1日当たり800~2000円の車両保険への別途入会が必須)

〈バイク〉ヤマハが始めた新サービス

月極ライダー

月額7257円~

月極ライダー

■月額は 中古車支払い総額の7.5%毎日乗りたい人にうってつけ!

ヤマハ『NMAX125』

ヤマハ『NMAX125』市場価格25万1900円

ヤマハと提携するバイクショップが運営。最大6か月レンタルでき、月額は登録されているバイクの車体価格、登録諸費用、税金、任意保険料を合わせた総額の7.5%。メンテ費用は込みでロードサービス体制も万全。車体の購入もできる。7〜8月頃にサービス再開予定。

【入会金】 無料 【しばり期間】30日間

※整備や名義変更などを行なうため、利用開始目安は予約から約21日後。

【エリア】埼玉(中古車販売店「はとや」全7店舗で対応)

【プラン】

年式、バイクの状態などにより月額は異なる。利用開始後から返却までの間に500km/月以上走行した場合は、20円/kmの走行費が追加発生。

【保険/補償】あり(料金に任意保険、車検、盗難補償、メンテナンス、各種税金含む)

取材・文/八木悠太

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。