人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

3年間ずっと諸経費込み!トヨタ、レクサスの新車に乗れるサブスク「KINTO」は購入するより得なのか?

2020.06.22

トヨタ『レクサスRX』

 クルマのサブスクは、月額料金を支払うことで好みのクルマを借りられるリース型と、返却後から契約年数に応じた金額を毎月分割で支払う残価設定型クレジット(残クレ)の2種類が存在する。通常、クルマを購入する際は頭金を100万円ほど支払い、車検時に10万円近い出費を覚悟しなくてはならない。しかし、サブスクの場合は、頭金が不要になるだけでなく、保険や車検、メンテ費用なども月額料金に含まれることが多い。さらにサービスによっては満了後にそのクルマが手に入るプランもある。デメリットがあるとすれば、所有権がないため車両を担保に借金できないことぐらいか。

《基準金額:年間約24万円》
出典:2020年発表の総務省「家計調査結果」第10表 年間収入五分位階級別1世帯当たり品目別支出金額及び購入頻度より年間維持費を算出。

KINTO

月額2万6900円(税抜き)~

KINTO

トヨタ&レクサスの新車に乗れて3年間ずっと諸経費もコミコミ!

トヨタ『レクサスRX』

トヨタ『レクサスRX』市場価格513万円~

トヨタが母体のサブスク。トヨタとレクサスの全31種の中から1台を選べる「KINTO ONE」と、『RX』をはじめとするレクサスの人気6車種を3年間で3~6台乗り継げる「KINTO FLEX」の2種類を展開。先々の購入を見越して様々な車種に乗ってみたい人や、短期間で新車に乗り換えたいタイプの人は「KINTO FLEX」がおすすめ。

【月額と車種】

KINTO ONE:月額2万9590円(税込み)~
対象車種は『アクア』『プリウス』『アルファード』『クラウン』など31種。

KINTO FLEX:月額17万6000円(税込み)~
対象車種は『レクサス』の6車種。6か月または1年ごとに乗り換え可能。

※いずれも3年契約。中途解約の場合は、追加精算金と残利用料が発生。

【税金・保険など】

[入会金]なし [頭金]なし [自動車税]込み [重量税]込み
[任意保険]込み [登録諸税]込み [自賠責保険]込み [車検費用]込み

【メンテナンスフリー】

新車点検、法定12か月点検、オイル/フィルター交換、ワイパーゴム交換など。

【1か月間の走行距離制限】3年間で計5万4000km

【契約満了時の対応】返却、乗り換え

取材・文/廣田俊介

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。