人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

月額3340円で2か月に1回総額1万5000円以上の玩具が6点届く知育玩具のサブスク「Toysub!」の賢い活用法

2020.06.21

Toysub!

 育児関連のサブスクサービスは、まだ発展途上にある。最大の理由は、子育てが手抜きになることや、他人の手を借りることに抵抗を感じる人が多いからだ。育児に関する既存のサービスは、価格よりも安全性や安心感を与えてくれる内容を重視したものが多い。だがサブスクの場合、さらにパーソナライズされたメニューが様々な分野で充実している。

 知育玩具をレンタルできるサービスはその典型。教育やおもちゃの専門家が、それぞれ違う子供の成長や性格、親の希望を取り入れ、おもちゃをセレクトしてくれるのだ。もちろん交換もできる。

 品質や安全性の高さ、柔軟性によって、親の不安や罪悪感をどれだけ払拭できるか。育児系サブスクの市場はまだ始まったばかり。おもちゃから絵本、さらにはベビーフードまで。今後も育児グッズのサブスクからは目が離せない。

《基準金額:年間約4万2500円》
出典:平成22年「インターネットによる子育て費用に関する調査 報告書」より第1子1人当たりの年間衣類・服飾雑貨費を算出。

Toysub!

月額3340円~

Toysub!

2か月に1度、総額1万5000円以上の知育玩具が6点届く

独自の認定プランナーによって選定された知育玩具が隔月で届く。年齢、成長、性別、好みに合わせてくれるうえ、手持ちのおもちゃとかぶらないように、申請することもできる。気に入ったらそのまま借り続けることも、特別価格での買い取りも可能だ。

Toysub!

過去の満足度調査データをもとに総合評価の高い知育玩具を厳選している。

【入会金】無料 【しばり期間】60日

入会金や解約金は無料だが、日割り計算はなし。また、最低60日以上の契約が必要。

【月額とコース】

隔月コース:月額3340円
2か月に1度、総額1万5000円以上の知育玩具が6点届く。
半年1括払いで5%、1年1括払いで10%割り引きあり。

※緊急事態宣言に伴ない、新規申し込み受け付けの体制を縮小中。新規申し込みは毎月支払いのみ受け付け。
※新規発送の到着が最大1か月待ちになる可能性があるため初月無料サービス中。

【補償の有無】なし

通常使用による汚れ、破損については原則弁償不要。ただし、紛失の場合は、おもちゃ1つにつき上限1000円、パーツは上限300円の支払い。

【対象年齢】生後3か月~4歳頃

【ここが○ここが×】

どんな知育玩具を与えたらいいのか、おもちゃが多すぎて片づかない、成長に合わせて選びたいという悩みを一気に解決。遊ばないおもちゃがあっても交換はできないが、入会時と返却申請時のアンケートに答えることで、きめ細かにサポートしてくれる。また、返却が新たなおもちゃの到着と同じタイミングなのもありがたい。

取材・文/内野智子、編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。