人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

気になる食材も購入できる!楽しい食の情報が集積したパナソニックのWebコミュニティーサービス「EATPICK」

2020.06.04

■連載/阿部純子のトレンド探検隊

メディア機能、コミュニティ機能、EC機能の3つを備えた食サイト

パナソニックは食に関する新たな発見や楽しみを共創するWebコミュニティサービス「EATPICK」を5月12日からスタートした。

「日々の食生活は、選択肢の広がりや健康、安全意識の高まりなど多様化が進み、食べる、作る、買う、知るなど食にまつわる多くの情報があふれている。EATPICKでは、調理に限定されない幅広い食(EAT)の情報を一人ひとりが自由に拾い出し(PICK)、さらにその情報を多くの人と共有して楽しむことができるコミュニティの場を提供する。

当社は昨年10月に、食の暮らしアップデートとして、「キッチンポケット」というサービスアプリを導入。このサービスはキッチン家電と組み合わせて、最適メニューの提案や調理サポート、必要な食材の注文、配送など、食のくらしを支援するサービスを提供してきた。しかしこのサービスではあくまで“調理”。ここからさらに進化し、あらゆる食体験に寄り添い、役立てるサービスがEATPICK。レシピ投稿などのメディア機能、仲間と情報交換できるコミュニティ機能、買い物ができるEC機能の3つを備えた食サイトは国内では初めてだと認識している。

EATPICKが目指すのは、お店が集まり、思い思いが楽しめる食のテーマパーク。ひとりでのんびりでもよし、みんなで楽しむのもよし、アトラクションのような驚きの体験があるかもしれない。EATPICKで話してお腹いっぱい楽しんでほしい」(アプライアンス社 キッチン空間事業部 経営企画部 ビジネスインキュベーション課長 栗原 清志氏)

EATPICKのサービスコンテンツ

〇自分だけの食の情報が集まる「マイルーム」

あふれがちな食まわりの情報から、自分の関心や好みにぴったりあった情報だけをまとめる。新着情報やお気に入りのレシピなどを「食のタイムライン」として一覧で表示。「マイデスク」はメモ帳のように、記事、レシピの作成、投稿や、一時保存ができる。

食事を記録に残せる「カレンダー」は、日々の食事を写真とコメントで記録。「何食べたっけ?」となりがちな食生活を食のパーソナルカレンダーとして記録することで、「最近麺類が多いかも」「自炊をがんばっている」など、自分でも気づかなかった食習慣に気づいたり、日々のがんばりを振り返ることで満足感が得られたり、食に関する新たな楽しみが生まれる。

〇みんなで盛り上がる「コミュニティ」

「おいしい」「便利」「めずらしい」など、さまざまな視点で食を取り上げ、旬の話題からマニアックなものまで幅広いコミュニティの中から興味のあるコミュニティに参加して、仲間で盛り上げることができる。

食に詳しいEATPICKアンバサダーに悩み相談をすることも可能。こんなコミュニティが欲しいというリクエストがあれば、新たなコミュニティの立ち上げリクエストもできる。食生活の好みや価値観は十人十色であり、個人的な価値観をだれかと共有できる場があれば楽しみはさらに広がり、悩みや不安も解決できる。

〇忙しい人への食生活提案「EATPICK ナビ」

2014年からスタートした忙しい人への食生活提案サービス「we cockナビ」をリニューアル。その日の環境、時間、気分によって食の好みは変わることもあり、その状況にあったトピックが見つけることができる、個々の食生活に寄り添ったサポートを行う。

テーマは「段取り上手」「食材使い切り」「簡単」「おいしい」。平日に短時間で調理するために、休日にまとめて1時間で下準備するための効率的な段取り、食材のおいしさを損なわない保存方法などを提供。子育て応援、一人暮らし簡単晩御飯、ダイエットメニューといったコースを準備し、今後はさらに拡充する予定。

〇「EATPICK marché」

コミュニティや投稿で気になる食材や道具に出合えたら、その場で購入できるのが「EATPICK marché」。出店者は現在、日本初のメール便で送れる「おこめーる」をはじめ、厳選された全国のお米を配送する「くりや」、レストランクオリティを自宅で簡単に再現できる、ロイヤルホストの冷凍ミールキット「ロイヤルデリ」の2店。今後、生鮮食品も含めさらに10社を目指し増やす予定。

EATPICKは会員登録すれば無料で利用できる。EATPICKの開設に合わせて、現在オープニングキャンペーンを実施中。キャンペーン期間中に会員登録の上、投稿した人の中から抽選で、こだわりの逸品や人気のキッチン家電などをプレゼントする。また「EATPICK 5企画連続プレゼントキャンペーン」として、積極的に投稿してEATPICKを盛り上げるアンバサダーを5回に分けて計100名募集。アンバサダーに就任すると豪華賞品をプレゼント。

【AJの読み】家電メーカーが立ち上げた調理だけでない食コミュニティ

家電メーカーの提供する情報サイトといえば、キッチン家電の製品購入に紐づく「調理」分野が大半だが、「EATPICK」はメディア機能、コミュニティ機能、EC機能を備えた「作る以外でも楽しめる」食生活サイト。

巷にあふれる食情報、食の多様化の中で、何を選んだらいいのかわからないという人にわかりやすい道筋を示してくれて、自分と同じ食嗜好の人と情報交換して仲間とつながることができる。無料で会員登録できるので、毎日の食生活に活用してみよう。

文/阿部 純子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。