人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

細かな作り込み、再現度の高い造形、他にはないレア感、大人がハマる「カプセルトイ」ヒットの秘密

2020.06.03

街中で見かけることが多いガシャポン。大人が夢中になって回しているのを見る機会も多くなった。なぜカプセルトイは大人を魅了するのか。開発者の想いや魅力の秘密を語ってもらった。

ものづくりへの熱い情熱がそこにある!

ふだんの生活やSNSの中にヒントあり!タカラトミーアーツのカプセルトイ担当者に学ぶ発想術

自粛期間が続く今日この頃。たまに散歩に出るとカプセルトイの機械を発見し、その度にわくわくしてしまう。 今回は「株式会社タカラトミーアーツ」のカプセルトイをご紹介。細かい作り込みやリアルさが話題となり大ヒットした「NTT東日本 公衆電話ガチャコレクション」をはじめ、キャラクター商品からプラレール、動物シリーズまで幅広いラインナップが魅力だ。 そんな同社のものづくりの秘密、ならびにヒット商品について取材した。

【参考】https://dime.jp/genre/905717/

驚きの再現力!担当者が語る青島文化教材社のカプセルトイ「1/50 ミゼットコレクション 色替えVer」のこだわりポイント

自動車や航空機を中心に、プラモデルやフィギュアなどを展開している青島文化教材社より「1/50 ミゼットコレクション 色替えVer」が5月中旬発売予定。愛らしいフォルムに加え、再現度の高い精密な造形が車好きの男性に注目を浴びている。 今回は、開発に至った背景やこだわりのポイントなどを企画担当者に伺った。

【参考】https://dime.jp/genre/884755/

ノンキャラなのになぜ売れる?エポック社のカプセルトイがヒットを連発する3つの理由

昨今、世代を問わず、カプセルトイがじわじわとブームの兆しを見せている。本格ミニチュアからキャラクターもの、縫製品までその種類はさまざまだ。 中でも筆者が注目したのが「株式会社エポック社」。シルバニアファミリーでお馴染みの同社だが、カプセルトイに関しては基本的にノンキャラ路線。メインの価格帯は200円とリーズナブルながら、細かい作り込みやユニークな仕掛けは業界随一と言っても良いだろう。 そんな同社のものづくりの秘密、ならびにヒット商品について取材した。

【参考】https://dime.jp/genre/877508/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。