小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

6月から定期列車の運転を再開するJR東海、窓が開かない東海道新幹線の新型コロナ対策は?

2020.05.31

コロナ対策は駅だけではなく、もちろん車両側でもきっちり対策がなされている。新幹線車両は通勤電車のように窓も開かないし、「のぞみ号」だと新横浜〜名古屋間はノンストップで乗降ドアも開かない。これでは換気ができず「密な」空間に思えるが、東海道新幹線を走行するN700Aの客室内は、「高速鉄道」に対して国が定めている換気の基準を十分に満たす換気性能を持っている。

具体的には約6〜8分で車内の空気が新しい外の空気と全て入れ変わる空調・換気システムが搭載されている。加えて、この装置がきちんと動作しているかを監視するシステムも搭載されており、万が一不具合が発生してもすぐに地上施設に知らせる機能も備わっているのだ。

N700A新幹線の車内換気のイメージ図(画像提供:JR東海)

座席上部からきれいな空気が吹き出される

車内をめぐった空気はシート下部のダクトから排出されていく

車内設備の消毒にも余念はない。現在、東海道新幹線では車庫内で行う清掃について、消毒性能を持つアルカリイオン水を使用した従来の拭き作業に加えて、トイレのドアノブや洗浄ボタンなど利用者の手が触れやすいところには、新型コロナウイルスへの有効性が高い次亜塩素酸ナトリウムを使用してより念入りに消毒を実施。なお、便器などはアルコールも使用している。この車庫内での清掃、消毒作業について基本的に1日1回は必ず実施されている。

トイレのドアノブやベビーベッドは特に念入りに次亜塩素酸ナトリウムで消毒

車内の広域の拭き掃除にはアルカリイオン水を使用

乗客の手の触れるところを拭き掃除!

では、走行中の営業列車はどうなっているのかというと、車掌が消毒用アルコールを携行しており、車内巡回に合わせてトイレのドアノブなどを中心に消毒作業を行なっている。車内巡回は東京〜新大阪間で1運行につき、状況によるが4〜5回(最低でも東京〜名古屋で1回、名古屋〜新大阪で1回)行われている。

営業列車では車掌さんも車内巡回に合わせて消毒を行う

消毒アルコールって車内に持ち込めるの?

ちなみに、今や外出時には必携アイテムの消毒用のアルコール。薬局などで売っているものでもパッケージを見ると「火気厳禁」と書いてあるものもあるが、そもそもこれは鉄道の車内に持ち込んでいいのだろうか?

ということで改めて鉄道車内への手回品持ち込みルールを確認してみたところ、アルコールのような可燃性液体を含むものであっても、「酒類・化粧品類・医薬品など、日常の用途に使用するもので、小売店などで一般的に購入できる製品であれば2リットル以内、又は容器を含んで2キロまでなら持ち込み可」とあるので、常識的な範囲内であればまず問題ない。

今回の取材では、作業にあたる人たち誰もが「安心してまた東海道新幹線をご利用いただけるように」と話していた。改札口などに備え付けられた消毒液などは気軽に使用できるし、利用者からしてありがたい存在だ。

チケットレス「エクスプレス予約」・「スマートEX」サービスは、東海道・山陽新幹線の乗車料金がおトクになり、しかも列車変更が何度でも自由というビジネスシーンでも大活躍するツールだ。購入日から3か月間は日付だって好きなだけ(列車指定は操作日の1か月先まで)変更できる。

筆者も「エクスプレス予約」を利用しているが、ここ数年、東海道・山陽新幹線を利用する場合はきっぷうりばに並んだことがほぼなく、一度慣れてしまうともう紙のきっぷには戻れない。

ちなみに「エクスプレス予約」には乗車ごとにポイントが貯まる「グリーンプログラム」というサービスがあり、乗車距離に応じて貯まるポイントが一定量になるとグリーン車にアップグレードできる。こちらのサービスは通常6月末で前年1〜12月までに貯めたポイントの有効期限をむかえるが、今年に関しては、自動的に2020年6月末時点で600ポイント以上の残高があれば、2021年6月末まで有効期限が延長される救済措置も取られている。

できる限りの対策と先手の対応で運行を続ける東海道新幹線。新型コロナウイルスに立ち向かい、安心して移動できる乗り物として、今、新幹線のプロフェッショナルたちが力を合わせて安全運行を続けている!

取材・文/村上悠太

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。