人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

医学部受験経験者に聞いた当時やっていた勉強法ランキング、3位応用問題に取り組む、2位理数科目を中心に勉強、1位は?

2020.05.31

ここ数年で医学部志願者数は増加傾向にある。しかしながら、医学部合格は簡単ではなく、大学によっては最高倍率が30倍を超えることも。

それでは、高い倍率を勝ち抜くために医学部受験経験者が実践している勉強法とは? 今回はアクトが20代~60代の医学部受験経験者を対象にした「受験勉強に関する調査」の結果を見ていこう。受験に限らず、今勉強中の人はぜひ参考にしてほしい。

1,000人に聞いて判明した「医学部受験生当時の勉強法」

「医学部受験生当時の勉強方法を教えてください」と質問したところ、

『基礎問題を徹底的に解く(34.7%)』という回答が最も多く、次いで『理数科目を中心に勉強する(23.6%)』『応用問題に取り組む(21.2%)』『過去問題を解く(14.3%)』『英語を中心に勉強する(4.7%)』と続いた。医学部合格には基礎力のアップが欠かせないと言えそうだ。

また、「医学部受験生当時によく使っていたツールを教えてください」と質問したところ、『ノートに手書き(54.7%)』という回答が最も多く、次いで『参考書に書き込む(23.0%)』『教科書に書き込む(14.9%)』『タブレット端末での勉強(3.8%)』『パソコンやワープロで文書作成(2.3%)』と続く。

やはりみなさんノートに手書きが基本のようだ。「書いて覚える」というのは時代に関係なく普遍的なものであることがわかった。しかしながら、タブレット端末での勉強も徐々に浸透し始めていることがわかる。

受験勉強に関する調査

調査期間:2020年2月7日(金)~ 2020年2月10日(月)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,004人
調査対象:20代~60代の医学部受験経験者

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。