人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

父の日のギフトにおすすめ!5年連続輸入量1位のチリワインが人気の理由

2020.05.30

自宅用・父の日におすすめのチリワイン4選

次に、1883年創業のチリNo.1の名門ワイナリー「コンチャ・イ・トロ」(※)のシリーズから、須永氏おすすめのワインを筆者レビューとともにご紹介したい。

(※)INTELVID-Chile 2019より

カッシェロ・デル・ディアブロ 

「カッシェロ・デル・ディアブロ」はスペイン語で「悪魔の蔵」を意味し、世界140か国以上に輸出され、「世界中で1秒に2本以上飲まれている世界で一番売れているチリワイン」(※)ブランドだ。「悪魔の蔵のワイン」の広告を見た人も多いだろう。数々の受賞歴を誇り、数あるチリワインブランドの中でも代表するブランドの一つであると言えるだろう。

今回ご紹介する「カッシェロ・デル・ディアブロ」の赤ワインは手頃な値段の上に、フルボディながらも大変上品な味わいなので、父の日のプレゼントに最適だ。

(※)INTELVID-Chile 2019より

1. カッシェロ・デル・ディアブロ カベルネ・ソーヴィニヨン 2017

参考価格1570円

カシスやブラックベリーの黒系果実の香りと、黒胡椒やカカオ、ナッツのような香ばしさもある。豊かな香りは口に含む前からグラスから立ち上がり、土っぽい香りはまさに上品なボルドーワインのよう。

ブラックベリーのふくよかな味わいと、渋みも感じる。酸味は穏やかで、アルコールのボリュームもある。フルボディだがとてもエレガントなワインだ。お肉料理やブルーチーズに合う。

2. カッシェロ・デル・ディアブロ レッド・ブレンド 2017

参考価格1570円

シラー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン30%のブレンド。先述のカベルネ・ソーヴィニヨンと比べると、濃いプルーンやスミレの香りと胡椒のスパイス香もあるが、フルーティさが際立つ。フルボディで渋みと酸味は穏やか。まろやかでコクがあり、全体的にまとまりを感じるため飲みやすい。照り焼き、焼鳥、甘辛い料理との相性が良い。ラベルもシックでカッコイイ。

3. カッシェロ・デル・ディアブロ ペドロ・ヒメネス 2019

参考価格1570円

2020年3月3日に新発売となったこちらは、チリ北部で栽培される白ブドウの「ペドロ・ヒメネス(Pedro Jimenez)」から造られている。スペインのシェリー酒の原料であるペドロ・ヒメネス(Pedro Xemenez)とは品種は異なる。

クリアなレモンイエロー色で、すっきりとした柑橘系の香り。溌溂とした酸とミネラル感がある辛口ワインだ。フレッシュな洋梨のような味わいでとても軽やか。暑い季節にしっかり冷やして飲みたい。魚介類や天ぷら、お寿司にも合いそうだ。

須永氏によると、外出自粛の影響からか、直近では家庭用の白ワインの購入が増えているそうだ。珍しいこちらの品種にもトライしてみて欲しい。

【カッシェロ・デル・ディアブロ公式サイト】

https://www.kirin.co.jp/products/wine/cyt/wines/diablo/

フロンテラ 

「フロンテラ」はふだん使いにぴったりの、フレッシュでバランスのよいワインのラインナップが豊富だ。その中でも人気急上昇中の赤ワインを紹介する。

フロンテラ ピノ・ノワール

参考価格780円

綺麗なルビー色で、チェリー、ラズベリー、バラの香りがする。スパイスや鉄のニュアンスもある。チェリーなどのフルーティな味わいで、渋みは穏やか。ミディアムボディで飲みやすいが、飲み終えた後も果実味のボリュームはしっかりと感じる。

冷やすとチェリーの香りが更に綺麗に立ち上がり、酸味も際立ち、常温より飲みやすい。これからの季節は冷やして飲むのがおすすめ。ハンバーグやスペアリブに合う。

スーパーでは参考価格よりさらに安いかと思われるが、コスパもよくデイリーワインにぴったりだ。

【フロンテラ公式サイト】

https://www.kirin.co.jp/products/wine/cyt/wines/frontera/

これからチリワインを楽しみたい方には、

「チリワインは品種が豊富なので、最初に『これじゃなきゃいけない』と決めずにいろいろな品種を楽しんで欲しいです。クオリティは高く、購入するハードルは低い価格で買えることが一番の魅力です。毎日服を着替えるように品種を着替えて、気軽にワインを楽しんで欲しいです」と須永氏はおすすめする。

ワインを買う時に悩むのは、「何を選んだら良いか分からない」こと。チリワインは500円程度から楽しめるワインが多いので、様々な品種にトライして、自分好みの味を見つけて欲しい。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。