人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

楽天ペイがSuicaと連携開始、アプリ内でのSuicaチャージで楽天ポイントが貯められるように

2020.05.29

楽天ペイメントとJR東日本は、 スマホアプリ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」において、 JR東日本が提供する交通系ICカード「Suica」の機能を利用できるサービスを開始した。

このサービスの提供開始により、 「楽天ペイ」アプリ内で「Suica」の発行やチャージができるとともに、同アプリで全国の鉄道約5,000駅、 バス約5万台のほか、 交通系電子マネーとして約94万店舗で「Suica」による支払いが可能となる。

また、 楽天グループのクレジットカード「楽天カード」を支払い元に設定し、 「楽天ペイ」アプリで「Suica」にチャージすることで、 200円につき1ポイントの「楽天ポイント」を貯められるようになった。

なお、 本サービスは、 「おサイフケータイ」機能が搭載されたAndroid端末に対応。 iOS端末ユーザーも「楽天ペイ」アプリ内のリンクからアクセスできるキャンペーンページでエントリーのうえ、 「モバイルSuica」アプリもしくは「Apple Pay」にて「楽天カード」を利用して「Suica」チャージすることで、 200円につき1ポイントの「楽天ポイント」を貯めることが可能になった。

サービス概要 

■サービス開始: 2020年5月25日(月)※アプリのアップデートが必要。
■対象端末: 「おサイフケータイ」に対応したAndroid端末
(iOS端末からもキャンペーンにエントリーすることで、 200円につき1ポイントの「楽天ポイント」を付与)
■概要: 対象端末の「楽天ペイ」アプリ内で「Suica」の発行やチャージができ、 同アプリで鉄道・バス等の交通機関や交通系電子マネー加盟店で「Suica」による支払いが可能。 また、 支払い元に「楽天カード」を設定した「楽天ペイ」アプリから「Suica」へチャージすると、 200円につき1ポイントの「楽天ポイント」が貯まる。 なお、 iOS端末においては、 「楽天ペイ」アプリ内のリンクからアクセスできるキャンペーンにエントリーのうえ、 「モバイルSuica」アプリもしくは「Apple Pay」にて「楽天カード」を利用して「Suica」へチャージすることで、 200円につき1ポイントの「楽天ポイント」を貯めることが可能。

関連情報:https://pay.rakuten.co.jp/topics/suica/

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。