人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

有機ELが美しい軽量ミドルレンジスマホ「Xperia 10 II」は初代iPhone SEユーザーの乗り換えにおすすめ

2020.05.29

CPUやメモリなどのスペックは?

では、ここからは具体的に端末のスペックについて詳しく確認していこう。

「Xperia 10 II」のスペックはこれだ!

重量:約151g

バッテリー容量:3600mAh

OS:Android 10

CPU: Qualcomm Snapdragon665

ディスプレイ: 約6.0インチ/有機EL トリルミナスディスプレイ for mobile/Full HD+

メインカメラ:16㎜(超広角):有効画素数約800万画素/F値2.2、26㎜(標準):有効画素数約1200万画素/F値2.0、52㎜(望遠):有効画素数約800万画素/F値2.4

フロントカメラ(インカメラ): 有効画素数約800万画素/F値2.0

防水/防塵: 防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)

その他:おサイフケータイ、指紋認証対応。イヤホンジャック有

さりげないけどなんでもある、使い心地のいいスマホ

前述したスペック表を確認すると、スマホの性能に詳しい人の感想は「スマホのスタンダード」だと思うはず。しかし、少し待っていただきたい。「Xperia 10 II」には、スペック表では表せない魅力があるのだ。

その魅力、一言でいえば「さりげないけどなんでもある」点。哲学のような表現になってしまったが、要は余計なものがなく、飾らない、尖らないスマホなのだ。

高画質ゲームなどには向かないが……

そんな「Xperia 10 II」の魅力について解説していく前に、先にお伝えしておきたいのは、高画質で大きな容量を食うオンラインゲームなどに向いているとはいえない点。ミドルレンジスマホ全般にいえるが、やはりそういったゲームなどを主な用途としている人には、最新のチップや大容量を搭載したモデルが適しているだろう。

隙のないバランス感覚こそが魅力

有機ELディスプレイにトリプルレンズカメラ、防水/防塵性能やおサイフケータイに対応し、充電コネクタはUSB-Type C、廃止の傾向にあるイヤホンジャックもついている。ミドルレンジスマホは、安さを追求する代わりにこれらの機能のいずれかが削られている場合が多いが、この端末に関してはそのようなポイントは見られない。ストレージ容量も決して大きくはないが、SDカードが差し込めるので問題はないはず。また、国産スマホならではの、サポートの安心感もある。カラーバリエーションはブラック、ホワイト、ブルーに加え、爽やかな印象のミントも展開している(KDDIはブルーなしの3色)。この隙のなさこそが、この端末の良さなのだ。

使い勝手のいいミドルレンジスマホを探している人におすすめ

「Xperia 10 II」はもちろん、ハイエンドモデルを超えるスマホではない。しかし、どの性能を見てもハイエンドモデルと同じ土俵で競えるというのは、実力のあるなによりの証拠だ。バランスが良く、どんな人でも簡単に扱える端末なので、ミドルレンジスマホを探している人には、ぜひ1度手に取っていただきたい。

【参照】Xperia 10 II

取材・文/佐藤 文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。