人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

世界最小、最軽量!災害の時も確実につながる日本デジコムの衛星携帯電話「スラーヤXT-LITE」

2020.05.28

衛星通信サービスプロバイダの日本デジコムは、先日、世界最小&最軽量の衛星携帯電話スラーヤXT-LITEの販売台数が4,000台突破したことを発表した。災害時に確実につながる衛星電話は、大規模な災害が心配される今注目されている。自治体・介護施設・避難所などで、災害に強い情報連絡の体制が整えられることで注目を集めている。日本国内のみならず、ヨーロッパ・アフリカ・アジア・オーストリアなど世界160カ国以上で通信が可能。もちろん海外でも同一料金で利用できるという。これまでの衛星携帯電話は、電話機本体だけでも15万以上と高額だったが、Thuraya XT-LITEなら電話機本体0円で、登録料無料。月額4,900円+通話料だけで利用できるという。

Thuraya XT-LITEは、小型化・軽量化を実現しており、重量は186g。緊急時の持ち運びもラク。また、従来の衛星携帯電話と違い、国番号は必要なし。日本国内なら市外局番からプッシュ可能だ。また、氷点下の寒さ熱帯の多湿にも耐え、あらゆる条件下で通話できるように設計されている。携帯電話で重要なバッテリーも安心で、最大6時間の通話、連続待ち受け時間は80時間。アドレス帳、アラーム、電卓、カレンダー、ストップウォッチなどの便利な機能が搭載されている。遠隔地との通話も途切れにくくクリアに接続できるのも特徴だ。

ちなみに今、契約すると、端末代金70,000円と回線開通時に必要な登録料6,000円が無料となり、月額料金4,900円の支払いだけで衛星携帯電話を契約できる(最低契約期間は24か月)。

https://www.jdc.ne.jp/xt-lite-lp/index.html

構成/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。