人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

子どものランドセル選びで重視するポイント、男の子1位は耐久性、女の子1位は?

2020.05.29

予算は?素材は?「ランドセル選び」で重視するポイント

黒川鞄工房の黒川社長によると、ランドセルはここ数年でプレミアム指向が進んでおり、希少な素材を使ったランドセルは非常に手に入りにくくなっているという。

MayLight運営するメディア「ランドセルの通知表」が2021年の4月に小学校へ入学する子どもがいる300名を対象に実施した調査によると、ランドセルの購入予算(税込)でもっとも多かったのは男女ともに「5万未満」。次点は男の子で「3万未満」、女の子で「6万未満」という結果となり、男女で少し差が出る結果となっている。

男の子全体で見た場合、「~5万未満」までの合計が68%となり、約7割の人が5万円までのランドセルを購入しようと考えていることがわかる。

一方で女の子全体で見た場合、「5万~8万未満」までの合計が72%となり、男の子に比べて購入予算が高めだ。また、男女ともに9万以上の高級プレミアムランドセルを検討している人も3~4%おり、生産数の少ない貴重なモデルのニーズもあることがわかる。

「購入予定の素材」についても見ていきたい。

購入素材に関するアンケートでは、「特に決めていない」が、男女ともに約半数という結果になった。ランドセルを選ぶ際には価格やデザイン、重さなどいろいろな要素があるので、逆に「約半数の人が素材を決めている」と考えた方がよいかもしれない。

素材を決めている人の中で、もっとも人気が高かったのは男女ともに「牛革」で、次点が「クラリーノ」となった。

希少な素材のため生産数が少ない「コードバン」を選ぶ人も2~3%おり、購入予算のアンケートで9万以上と回答した層と合致している。

また、「何を重視してランドセルを選ぶ?」という質問では、男の子は「耐久性・丈夫さ」が1位、女の子は「重さ・背負いやすさ」が1位。

男の子の場合、女の子に比べて動きが活発なので、多少乱雑に扱っても大丈夫なランドセルが好まれるようだ。一方で女の子の場合は、なるべく身体への負担が少ないように、軽くて背負いやすいランドセルが好まれている。

また2番目に多かった項目に注目すると、男の子の「価格」の21%に対して、女の子で「価格」を選んだ人は11%しかおらず、「デザイン」の25%が2位という結果だった。

これは購入予算の調査結果とも合致しており、男の子向けのランドセルでは「価格」がかなり重視されているようだ。

これはおもしろい結果だが、最終的に誰が購入を決めるのかという質問で、もっとも多かったのは男女ともに「子ども」だった。

やはりランドセルを購入する際は、子どもの意見を尊重して選ぶという家庭が多いようだ。次点は「父親」「母親」が決めるケースとなるが、男の子では「父親」の数字が20%となっているのに対し、女の子では9%と低くなっている。

女の子の場合、同性の「母親」が最終的に購入を決めることが多くなっているようだ。

■関連情報

ランドセルの通知表 https://www.randoseru-report.com/otokoranking.html

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。