小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナ離婚する前に見てほしい!Netflixの〝心温まる〟離婚劇映画「マリッジ・ストーリー」

2020.05.28

コロナ禍で在宅時間が増えたことで、夫婦仲が険悪になる人が増えているという。“コロナ離婚”という言葉まで、誕生したほどだ。

結婚の難しさをひしひしと感じている人にオススメしたいのが、Netflixオリジナル映画『マリッジ・ストーリー』。

2019年12月よりNetflix で独占配信中の、ほろ苦いヒューマンドラマだ。

女優の妻ニコール役をスカーレット・ヨハンソン、舞台監督の夫チャーリー役を『スター・ウォーズ』シリーズのアダム・ドライバーが演じるなど、キャストが豪華。

ニコールの敏腕弁護士ノラを演じたローラ・ダーンは、ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』でも会社役員レナータで出演しており、キャリアウーマン役がとてもよくハマっている。

ダーンはノラ役の演技が高く評価され、アカデミー賞助演女優賞やゴールデングローブ賞助演女優賞などを受賞した。

監督は、『イカとクジラ』『ヤング・アダルト・ニューヨーク』『フランシス・ハ』のノア・バームバック。

あらすじ

仕事のためにロサンゼルスに住みたい女優の妻ニコールと、ニューヨークに住みたい舞台監督の夫チャーリー。

職場恋愛で出会ったふたりは愛する息子に恵まれたが、結婚後もお互い自分の仕事を最優先に考えていることから、頻繫にぶつかり合う。

同業者なので理解し尊敬できる部分も沢山あるが、だからこそ嫉妬したり苛立ったりすることも多い。

当初は円満離婚を希望していたニコールとチャーリーだったが、息子の親権をめぐって争っているうちに、ふたりの間には埋めがたい深い溝が生じていく。

見どころ

大好きだからずっと一緒にいたいと思って結婚したのに、ひとつ屋根の下でずっと一緒にいると今度は憎らしくなっていく。そんな結婚の現実を、厳しくもあたたかい眼差しで描いている。

ニコールとチャーリーは、どちらか一方が完全なる悪人で、もう片方だけが善人という訳ではない。それぞれに良いところも悪いところもあり、離婚直前まではお互いの良さを認めて愛し合っていたことが伝わってくる。

しかし弁護士を立てて親権争いを始めた頃から、幸せだった家族の思い出が全て、相手を攻撃するための材料へと変わっていく。

口汚く罵りあうシーンでは、相手にぶつける言葉が鋭ければ鋭いほど、口にした本人も深く傷ついているように見える。それは、相手のことを本当に大切に思っていたからだと思う。

ニコールとチャーリーは、確かにお互いを尊敬し、愛していた。ただ、譲り合うということができなかったのかもしれない。

Netflix映画『マリッジ・ストーリー』独占配信中

文/吉野潤子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年7月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDリングライトPREMIUM」! 特集は「今、読むべき 観るべきマンガとアニメ」、「2021上半期ヒット商品大検証」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。