人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

リモート飲みがもっと楽しくなる!注ぎ師が伝授する「おいしいビールの注ぎ方」

2020.05.25

今の時代、友人、同僚などと気軽に居酒屋に集まることは難しい。「三密」を避けるべく、飲みにケーションも、もっぱらオンラインを活用した“リモート飲み”が主流となっている。

オフラインだろうが、オンラインだろうが、せっかく楽しいひと時を過ごすのだから、いただくお酒は美味しいに越したことはない。お店に近いクオリティのビールが傍らにあれば、それだけで幸せな気持ちになれるという人も多いことだろう。

そこで今回は、家飲みをより充実させるべく、広島県にビール注ぎの専門店として店を構える「ビールスタンド重富」の店主重富さんが伝授する「家でもできるおいしいビールの注ぎ方」を紹介していく。

「キリっとタイプ」の注ぎ方

1.グラスの底にぶつけるようにして、グラスの3分の1ほどまで注いで泡立てる。

2.泡はビールの炭酸が空気中に飛んでいくのを防ぐ蓋のような役割を果たしている。

3.今度はビールが泡立たないように、グラスを傾けながら、静かに注いで完成。

■「マイルドタイプ」の注ぎ方

1.グラスの底にぶつけるようにして、グラスの6~7割までしっかり泡立てる。

2.ビールと泡が1:1くらいの割合になったら1回目よりも少しおとなしく、2回目を注ぐ。

3.泡がグラスに7~8割戻ったところで、静かにゆっくりと泡を持ち上げる形で注いで完成。

YouTubeでも公開中!Beer Channel「教えて!宅飲み」

宅飲み需要に応え、一般の方々からの質問に答えながら、おいしいビールの注ぎ方方やグラスの洗い方など、宅飲みをもっと楽しくするためのノウハウをYouTubeで配信している。

各メーカーに合わせたグラスの洗い方や、なぜ、ビールは揚げ物などに合うのかなどのニッチな情報も公開しているので、ぜひこちらをチェックして、今夜の宅飲みに備えよう。

「Beer Channel」:
https://www.youtube.com/channel/UCD_Lo9CZNOimg8h8wNX-5OA

<ビールスタンド重富について>

戦前・戦後、広島市民にビールの本当の美味しさを広めた重富酒店。その想いを受け継いだ現在の三代目重富寛さんが2012年に「広島を元気(笑顔)にする生ビールを提供する店」をコンセプトとした「ビールスタンド重富」をオープン。

毎日夕方5時から7時までの2時間営業、「注ぎ方」だけで行列が出来る店として有名だ。現店主の重富さんは、銘柄が同じビールを10種類以上の異なる味わいに注ぎ分ける“こだわりの注ぎ手”と呼ばれている。

出典元:広島県広報事務局

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。