人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

実は意外と簡単!筋膜リリースを正しく行なう4つのポイント

2020.06.17

【Q】セルフ「筋膜リリース」のやり方とポイントは?

[A]カラダの硬い部分、伸びにくい部分を意識し、ゆっくりと。
バターが溶けるように柔らかくなるイメージでやさしくほぐします。

 たたく、揉むなどのマッサージは、一部分の筋肉に問題がある場合に効果的なものだが、筋膜リリースは全身に広がる筋膜をほぐしていくもの。〝肩の痛みの原因が昔の捻挫〟という場合でも、全身につながった筋膜をほぐすことで問題を解決することができる。

 しかもやり方は簡単。無理にカラダを伸ばすこともない。じっくりと行なう穏やかな方法のため、年齢や体力レベルにかかわらず取り入れることができるのも特徴だ。

 気持ちがいいと感じるくらいゆっくりとカラダを伸ばしていくと〝バターが溶けるように柔らかくなる〟感覚を覚えるはず。どこが硬いか、緊張しているかを感じ取りつつ、ゆっくりと呼吸をすることも大切だ。また、1日の回数も重要で、午前中、午後、入浴後のように数回行なうと、さらに効果を上げることができる。広いスペースも必要ないため、自宅やオフィスで気軽に取り入れて、カラダのケアに生かしたい。

筋膜リリーズ

筋膜リリースのPOINT

(1)ゆっくり持続的に伸ばすこと。1ポーズ90秒以上を目標に
(2)自分と床の位置関係を感じ、どの部分が硬く緊張しているのかを感じ取る
(3)カラダのつっぱり感が取れ、バターが溶けるように柔らかくなる感覚を大切に
(4)朝・昼・晩、1日3回の筋膜リリースでカラダをリセット

取材・文/今 雄飛 イラスト/古村耀子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。