人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ダイエットと朝活のプロがアドバイス!コロナ太りやコロナ鬱には早寝、早起き、朝ごはんが有効

2020.05.26

「早寝早起き朝ごはん」とは、子どもの生活習慣を整えて学習効果を上げるために提唱され、効果が実証された運動のこと。しかし、子ども向けとバカにできない。実は今、大人のダイエットやキャリアアップなどにも応用され、効果を上げている。

特に自粛生活を余儀なくされている今、「コロナ太り」や精神を安定させることにも有効だという。ダイエット、朝活の専門家2人に、その効果を教えてもらった。

5万人で実証! 朝食の大事な効果とは?

まず「お腹から痩せるダイエット法」を提唱する一般社団法人日本健康食育協会代表理事の柏原ゆきよ氏(管理栄養士)に、朝食の効果について伺った。

柏原ゆきよ氏

─外出自粛で運動不足になり、太る人が増えています。どんな食生活にすれば、ダイエットに効果がありますか?

柏原さん 私は、一日3食をしっかりとり、日々のパフォーマンスを高めながら体質改善するという提案をしています。現場で5万人の方を見てきましたが、痩せたいときは朝食を変えるのが一番です。

なぜなら、朝食は体をスリープモードからアクティブモードに切り替えるスイッチの役目をしてくれるからです。夜間は体温が下がり、臓器や筋肉、脳などの機能がスリープモードになっていますが、朝食を食べて体温が上がると、体がアクティブモードに切り替わり、脂肪を燃焼します。

朝食を食べなくても体温は徐々に上がりますが、食べてから動くと、ぐっと上がります。体温が上がれば、筋肉や細胞や脳にもエネルギーが回り、機能が高まりますから、午前中を有効に使いたいなら朝食はマストです!

最近、ぽっこりお腹の人が増えていますが、食事を減らすだけでは、お腹はへこみません。ぽっこりお腹の原因は食べ過ぎというより、エネルギー源が燃える食事をしていないからです。

朝食を抜くと、むしろ太りやすくなる! 

─では、朝食に何を食べればいいのでしょう?

柏原さん ご飯、特に雑穀米です。お米をとると、食物繊維やミネラルの働きで便通が良くなります。その結果、お腹がへこみ、肌の調子も良くなります。

お米には間食を防ぐ効果もありますよ。お米って粒々していて、よく噛みますよね。噛むと食欲抑制効果のあるレプチンが分泌されるので、朝食にお米を食べる生活を始めたら、間食をしなくなる方も多いのです。

発酵食品の味噌も身体を温める効果が強く、脂肪燃焼が進みやすいので、ご飯と味噌汁の朝食は理想的ですね。

─では、朝食を抜くとどうなるのでしょう?

柏原さん 胃腸の7割は筋肉でできているため、食事を抜くと胃腸の筋力や消化能力も落ちていきます。すると胃腸の老化が進み、カロリー消費量も低くなる。結果的に太りやすい体になってしまうのです。

コロナ禍の今、不安も多いと思いますが、お米を食べると精神安定を促すホルモンのセロトニンが分泌され、集中力の持続や情緒の安定にもつながります。特にビタミンやミネラルが豊富な雑穀米を食べれば、心も体もタフになりますからお勧めです。

一日3食、ご飯を中心にバランス良く食べる。ぜひこの生活を1週間ほど続けてみてください。お腹もへこんできますよ!

柏原ゆきよ氏の著書『お腹からやせる食べ方』(知的生き方文庫)と、後述する井上皓史氏の著書『昨日も22時に寝たので僕の人生は無敵です』(小学館)

起業や業績アップも…早寝早起きのメリットとは? 

さらに今、早寝早起きで人生を変える人が増えている。朝活コミュニティ「朝渋」代表で、さまざまな朝活企画を発信している井上皓史氏に話を伺った。

井上皓史氏

─なぜ、多くの人が早寝早起き生活を取り入れているのでしょう?

井上さん  前向きな成長につながるからでしょう。早起きすると、「今日も自分との約束を果たせた!」というプラスイメージから朝が始まります。自己肯定感が高まり、一日をポジティブに過ごせるのです。

たとえば朝5時に起きると、業務開始までに2〜3時間の時間が手に入ります。運動や勉強に使う方はもちろん多いのですが、その時間を使って転職や起業、副業などに成功した人はたくさんいます。

これまでの仕事とは違う勉強をして転職に成功した方もいれば、朝活でコーチング実績を積み重ね、プロコーチとして独立した方もいます。他にも英語や資格の勉強、起業プランを練るなど、多くの方が朝時間を使って人生を変えています。

─どうして、夜より朝がいいのですか?

井上さん  夜は仕事疲れもあって集中力も途切れがちですが、朝は終わりの時間も決まっているため、目的意識や集中力も高まるからです。

いつも仕事が終わらないと感じている方は、朝に回すのもオススメですよ。朝は自宅でもオフィスでも邪魔が入りませんし、気力も体力も十分。その時間に集中して、その日の一番重要な仕事を終えてしまうのです。するとその分、精神的な余裕ができて、急な用件にも焦らず対応することができます。

僕は会社員時代、人より早く仕事を始めることで実績が上がり、上司からの評価や信頼もアップしたため、自信もつくという好循環につながりました。

早起きするだけで、人生が無敵モードに!? 

─早起きのコツはありますか?

井上さん 大事なのは、早く起きることを意識するのではなく、早く寝ることを意識することです。毎晩22時に寝ることができれば、7時間睡眠で5時に起きられます。夜は時間の意識が緩みがちですから、就寝時間とそれまでの時間割を前もって決めておくことですね。

とにかく2時間早く起きるだけで、起業や業績アップにつながるなど、メリットがたくさんある。ですから僕は「早起きすれば、人生は無敵になる!」とお伝えしているのです。

自粛生活の今こそ、生活を立て直す機会です。早起きで自分の時間を持ち、仕事の進め方や人生の目標など、じっくり考えてみることをお勧めします。

最初は無理せず、一日30分、時間を早めることから始めてみてください。きっと人生が変わりますよ!

取材・文/真田晴美
撮影/黒石あみ

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。