人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

きちんとしていてラク!在宅勤務に適したビジネスウェアの選び方

2020.05.25

在宅勤務中、スーツを着用するビジネスパーソンがいる中、自宅でかっちりスーツを着続けるのは、少々窮屈に感じやすい。とはいえ、WEB会議などではきちんと感を出したいところもある。在宅勤務にはどんなビジネスウェアが適しているのか探ってみた。

在宅勤務中の服装、気にしなくてよいけれど必要なことも

楽天インサイト株式会社が、2020年4月10日(金)から4月12日(日)に、全国の20代から60代の男女のうち、「パート・アルバイト、自由業・フリーランスを除く有職者」を対象に実施した「在宅勤務に関する調査」の結果によれば、「在宅勤務を行ってよかったこと」の3位に「服装や見た目を気にしなくてよい」(34.9%)がランクインしていた。

これまでスーツやビジネスカジュアルで通勤していた人は、そうしたビジネスウェアを着用する手間や、洗濯、お手入れに関する一切が不要になったため、気が楽になったようだ。

しかし、WEB会議がある場合には、在宅勤務でもジャケットやワイシャツだけは着用する人もいるという話も耳にする。在宅勤務の服装は「何でもよい」わけではなく、在宅勤務ならではの便利かつ着やすいことが求められるようだ。

また、在宅でも仕事をするときにはスーツを着ることで、仕事とプライベートとのスイッチの切り替えになるという声もある。

スーツブランドに聞く!在宅勤務に向いているビジネスウェアとは?

では、在宅勤務にふさわしいビジネスパーソン向けのビジネスウェアとはどのようなものなのか。それを探るべく、在宅勤務に適したビジネスウェアを展開しているAOKIに、在宅勤務中の服装選びのポイントを聞いた。今回、回答してくれたのは、株式会社AOKI 広報室の比本佳奈さん。5つのポイントがあるという。

1.「きちんと感」がある

「在宅でも仕事をするときは、気持ちの切り替えに『きちんと感』のあるビジネスウェアに着替えることをおすすめします。

おすすめアイテムは2点です。1点目は『ビズポロ』です。ビジネスでも着用できる台襟仕様で『きちんと感』を出すことができます。シンプルなデザイン・ジャージー素材・お手入れが簡単で、在宅ワークはもちろん、クールビズでもおすすめです。

2点目はジャケットです。急なWEB会議でも、Tシャツの上からジャケットを羽織るだけで『きちんと感』を演出できます。アンコン仕様・防シワ素材のジャケットであれば、リラックス感もあり、お手入れも簡単でおすすめです」

2.ストレッチ性がある

「在宅では、会社同等の勤務環境を確保しにくく、狭いスペースで、もしくは床に座って業務にあたる方も多いかと思いますので、少しでも快適に過ごせるようストレッチ性のあるものがおすすめです。また、仕事の合間に子育てや家事を行う方も多いかと思いますので、ストレッチ性があり、動きやすいものがおすすめです」

3.丸洗いできる

「自宅の洗濯機で丸洗いできるものがおすすめです。夜洗えば翌朝には乾くような速乾性の高いものであれば、少ない着数で着まわすことも可能です。外出自粛でクリーニングに行くことをためらうこともあるかと思いますが、そんなときでも自宅で丸洗いできるので安心です」

4.ノンアイロンで着用できる

「ノンアイロンで着用できるものであれば、さらにお手入れが簡単です。また、ノンアイロンのものは防シワ性に優れているものが多いため、着座でのシワや、ハンガーにかけ忘れたときのシワもつきにくく安心です。上下ともノンアイロンだと理想的です」

5.セットアップ

「セットアップであれば、急な外出が必要になったときでもスーツとして着用できます。単品使いもできるため、シャツ&パンツスタイルや置きジャケット等、これからのクールビズ時期でも活躍します。着まわし着こなしの幅がひろがり、『服装の自由化』にも対応できます。さまざまなシーンで着用できるので、費用面での負担も軽減されるのではないでしょうか」

在宅勤務中のビジネスウェアを選ぶ際には、これらのポイントを押さえて選ぶと有意義といえそうだ。

【取材協力・画像提供】
AOKI
https://www.aoki-style.com/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。