人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Zoomランチ、飲み会手当、オンライン親睦会、テレワーク環境下で社内交流を促す企業のユニーク施策

2020.05.25

緊急事態宣言を受け、さらにテレワークが進んでいるが、社内コミュニケーションの方法が大きく変化している。そんな中、 従業員同士の交流を促すために、各社はさまざまな施策を行なっている。今回は2社の取り組みを紹介する。

ワウテックの「オンライン親睦会」「部門の垣根を超えたオンラインミーティング」

ワウテック株式会社は、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」とクラウド名刺管理ツール「CAMCARD BUSINESS」、クラウド受付システム「WowDesk」を提供する会社だ。

新型コロナが叫ばれる以前からテレワークを推奨しているワウテックでは、緊急事態宣言が発令された時点から「原則テレワーク」に切り替えて、週に一度の限られた時間でのみ以外は全社員がテレワークとなった。

基本的に、勤怠連絡を含めて普段のコミュニケーションはビジネスチャット「WowTalk」を活用。営業活動など、ケースバイケースでZoom等、特定分野に強みを持つツールを活用しているという。

また、社内の交流が薄れがちなテレワークにおいて、こんな施策も実施しているそうだ。マーケティング部部長の高野大寿さんに解説してもらった。

●オンライン親睦会を開催

「もはや『オンライン飲み会』は当たり前、という風潮もある中、ワウテックでは会社メンバーであれば任意で自由に参加できる『全社員でのオンライン懇親会』を開催しています。幹事が環境を用意して部門問わず、会社メンバーとコミュニケーションできる環境を提供しています。これにより、普段のコミュニケーションロスからくる不安や、チームビルディングという面での課題をクリアにしようというのが狙いです。

この取り組みは、会社の誰が参加するのかわからない楽しみがあるのと、役職問わず、新入社員から部長、社長まで会話を楽しめる機会になっているところがポイントです」

●部門の垣根を超えた10人以上のMTGを実施

「今というタイミングだからこそ、メンバー間の連携を維持・強化したい! という狙いも含めて、日頃思っていることや新たな気づき・アイデアを部門の垣根を超えてディスカッションする『10数人規模のミーティング』を積極実施しています。実際、弊社では15名前後でミーティングを実施し、『新規企画立案⇒提案』という動きが生まれています。実際のオフィスでは環境上できないことを、このテレワークの機会にやってみるというのもおすすめです」

従来の交流や飲みニケーションを埋めるだけでなく、これまでできなかった部門の垣根を超える取り組みは画期的といえそうだ。

ネットフロンティアの「Zoomランチ、飲み会手当」

(画像はイメージ)

社内の交流をサポートするために、手当を支給する企業もある。

株式会社ネットフロンティアは、デジタルマーケティング支援事業や、成果報酬型チャットボットマーケティングを提供する会社だ。

新型コロナによるリモートワーク化に当たって、コミュニケーション不足を解消するため、Zoomを活用したランチ会や飲み会の手当の支給を開始した。

●Zoomランチ、飲み会手当

オンライン会議ツール「Zoom」を利用して、社員同士が在宅ランチを行う際の手当として、ランチ1回当たり一人500円、またZoomによる社員同士の飲み会手当として、飲み会1回当たり一人1,000円を支給。

ZOOM飲み会手当は15件、ZOOMランチ手当は1件の利用があり、合計の利用者人数は35名だという。社員は全部で46名であるため利用率は76%と高い割合だ。

ちなみに同社では、リモートワークに関連した手当として、社員の負担軽減を目的としたリモートワーク手当も支給しているという。

●リモートワーク手当

月額、1人10,000円を支給。少しでも社員の在宅勤務環境を快適にする目的で、在宅勤務による環境整備費、光熱費、備品購入費などの負担増加が想定されることを考慮して補助する。

リモートワークにおいては、従来と比べて社内のコミュケーション不足が懸念されるが、それは業務における交流はもちろんのこと、業務外のことも同様だ。オンライン上での親睦会やランチ、飲み会手当はそうした業務外の交流を促す一つの優れたアイデアといえそうだ。

【取材協力】
ワウテック株式会社
https://www.wowtech.co.jp/

株式会社ネットフロンティア
https://www.net-frontier.jp/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。