人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

ごはんの甘みが大幅アップ!大火力と絶妙な火加減でふっくら炊き上げる東芝の真空圧力IHジャー炊飯器「RC-10ZWP」

2020.05.20

東芝ライフスタイルは、5.5合炊きの真空圧力IHジャー炊飯器「RC-10ZWP」を7月上旬に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は140,800円前後(税込)。

本製品は、備前炭かまど本羽釜を採用した東芝のフラッグシップ炊飯器。業界トップクラスの1420Wの大火力と連続加熱・連続沸騰で、ご飯の粒を立たせることに加え、新たに加熱時や蒸らし時でも適切な火力に多段階火力調節する「炎 匠炊き」を新採用し、甘みを引き出す加熱を実現。従来機種よりもご飯の還元糖量(甘み)が約17%アップした。

さらに、追い炊き・蒸らし工程では、α化を促進する高温を維持。ふっくらと粒が立つツヤと甘みのあるご飯に仕上げてくれるのだ。

また、炊飯時間を30~60分まで5分単位で選べ、「しゃっきり」「おすすめ」「もちもち」の3通りから好みの食感が選択できる「ねらい炊き」コースを新搭載。一人分からおかゆが炊ける、0.25合のおかゆ水位線も新たに追加した。

そのほかにも、真空αテクノロジーで甘みをアップさせる「甘み炊き」コースや、ごはんに含ませる水分量を細かくコントロールすることで幅広い食感の炊き分けを可能にした「かまど名人」コースなどを搭載し、気分や料理に合わせて食感や甘みを自在に炊き分けることが可能だ。

もちろん、使いやすさにもこだわり、見やすいバックライト付の大型液晶タッチパネルやお手入れが簡単なステンレスクリーンフレームなどを採用。蒸気の力で汚れやニオイを取りやすくする「お手入れ」コースも搭載する。

本体サイズは幅245×奥行き328×高さ228mm、質量は約7.2kg。カラーはグランブラックとグランホワイトの2色で展開する。

このほか、真空IHジャー炊飯器の新製品として、5.5合炊きの「RC-10VRP」と1升炊きの「RC-18VRP」を6月上旬に発売。価格はいずれもオープンで、予想実勢価格は「RC-10VRP」が36,080円前後(税込)、「RC-18VRP」が39,380円前後(税込)。両モデルともにカラーはディープブラウンとホワイトの2色を用意する。

関連情報
https://www.toshiba-lifestyle.com/jp/category/rice_cookers/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。