人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5月20日はガチ勢の日!?イマドキの若者の8割が本気で取り組む「ガチ活中」って何?

2020.05.20

好きなことに本気で取り組む人たちを「ガチ勢」と呼ぶことはよく知られているが、5月20日が「ガチ勢の日」だということはそこまで知られていないだろう。

「ガチ勢の日」は、メンズコスメブランド「ギャツビー」を展開するマンダムにより新設された記念日。5月20日を5×20=100で、100%全力で好きなものに熱中して人生を楽しむ日として、2018年に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

そんな「ガチ勢の日」にちなんでこのほど、18歳~25歳の男性50名を対象にした「ガチ(本気・夢中)で取り組んでいること」に関する意識調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。

ガチ活って素晴らしい!ガチ勢は8割も存在!

「あなたは、ガチで何かに取り組むことに対してどう思いますか?」と尋ねる調査が行われたところ、88.0%が良いことだと感じていた。

次に「あなたは今、何かにガチになっていますか?」と尋ねる調査が行われたところ、80.0%があると回答した。非常に多くの人たちが、ガチ活をポジティブに受け止めており、何かに本気・夢中になっているようだ。

外出自粛で生活スタイル&ガチ活スタイルに変化が

「外出自粛・在宅要請を受けて生活に変化はありましたか?」と尋ねる調査が行われたところ、90.0%の人が「あった」と回答。

「ガチ活において、やり方や内容に変化はありましたか?」という質問には、85.0%の人が「あった」と回答した。生活スタイルだけではなく、その中でガチ活スタイルも変化しているようだ。

外出自粛はガチ活自粛ではない!

「どんな風に変化したのか、エピソードを教えてください」と尋ねる調査が行われたところ、様々なエピソードが寄せられた。

外出自粛になったからといって、これまでしていたガチ活を中断するのではなく、やり方や情熱の向け先を変えて“ガチ活”し続けているようだ。「勉強に力を入れている」の回答も複数出ており、向上心の高い人の多さもうかがえる。

<調査概要>
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査時期:2020年5月実施
・調査対象::18歳~25歳男性 n=50(マンダム調べ)

出典元:(株)マンダム

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。