人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

コロナが終息したらもう一度行きたい!外出自粛前に行った西小山の〝舌超〟居酒屋「GG」

2020.05.18

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

オヤジナリティー ★★★
家計貢献度    
エルドラ度    ★★★

 呑んでますか、家で?

 とりあえず5月中旬現在。ワタシの呑みは家でございます。

 もう最後に外で呑んだのは一カ月半以上前だよ。でもその最後に行った呑み屋がそうとう良かったんで、その話は記事の後半で書きますが、みなさん、やってます? リモート飲み会っていうか、オンライン飲み会。

 発売されたばっかの『DIME』本誌でも記事書いたけど、スマホのラインやメッセンジャーといったアプリのビデオ通話でやると、まずはそのフィルター効果だけで盛り上がるね。

 自分の顔を変えたりできるヤツのことね。

 それが『Zoom』だ『Skype』だってソフト使ってやりだすと、フィルターは使えないんですよね。その分、背景だけは自分で好きに変えられる。『Zoom』では“バーチャル背景”、『Skype』だと“背景効果”ってヤツね。

 本当はコ汚い仕事部屋でリモート飲み会やってるのに、自分で好きな写真用意すれば、居酒屋で呑んでる雰囲気出したり、リゾートビーチで呑んでる気分に、まぁほんのちょっぴりだけどなれる。

 ただ『Zoom』の“バーチャル背景”って、PCの性能がよくないと利用できないんですよね。

 オレの使ってるPC程度のスペックじゃ“グリーンスクリーンを用意してください”なんて指示が出る。悔しいんで、仕事部屋にグリーンスクリーンを張れる環境にしたけどさ、そんなめんどくさいことせずにことはしたくないっつうと、『Snap Camera』ってフリーソフトをインストールすれば、『Zoom』でも好きな背景でオンライン飲み会ができるようになる。背景だけじゃなく、自分の顔を変えられるフィルター効果も使えるようになる。

 おまけに『Snap Camera』は『Zoom』だけじゃなくて『たくのむ』ってオンライン飲み会専用のサービスでも使えるし。

 さらに『Snap Camera』は、『Lends Studio』ってソフトを使えば、自分でフィルターだの背景だのを作ることもできる。

 さぁこっからが本題!

 ワタクシもこの『Lends Studio』で、呑み屋で呑んでる雰囲気になれる背景をいくつか作りました! で、それを皆さんにも使っていただけるようにいたしました!

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。