人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

HUAWEI Mate 30 Pro 5G、AQUOS R5G、続々と投入された5Gスマホの勝ち組と負け組

2020.05.19

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

スマートフォン業界の最前線で取材する4人による、業界の裏側までわかる「スマホトーク」。今回は5Gのスマホについて議論します。

※新型コロナウイルス対策のためインターネット会議を実施しています

au、ソフトバンクに中国メーカーの5Gスマホ

房野氏:5Gスマホが発表されました。どう思いましたか?

房野氏

石野氏:auが一番面白かったですね。

石野氏

法林氏:バリエーションが多かったね。

法林氏

石野氏:まさかシャオミもあるし、まさかOPPOもあるし、みたいな。

法林氏:OPPOはUQ mobileが結構仲良くしていたので、何かあるかなと思ったけれど、シャオミは全然予想していなかった。シャオミは楽天が扱うのではと思っていたので意外でした。

石川氏:ただ、「大丈夫なのか?」問題が解決していないですけどね。

石川氏

法林氏:正規ルートがよく分からない。

石野氏:サポート体制も。

石川氏:シャオミが日本上陸のときに扱っている企業と、楽天市場にショップを出した企業と、KDDIに納入した企業と、それぞれ別のシャオミと取り引きしている可能性があるんじゃないかな(笑)

石野氏:日本通信の「IDEOS」(2010年発売のファーウェイ製スマホ)技適騒動を思い出しました。

石川氏:中国メーカーあるある、だよね。

石野氏:ただ「Mi 10 Lite 5G」はシャオミがグローバル発表する前にauが発表したってことですもんね。それもすごいなと思った。

石川氏:あれは元々MWC辺りで発表する予定だったんでしょ?

石野氏:うんうん。

石川氏:そこで発表されて、KDDIがちゃんと扱う、という形になるはずだった。

法林氏:なるほど。まぁ、OPPOはよく食い込んだと思いますよ。

石川氏:ファーウェイは悔しがっているだろうな。本来であれば、ファーウェイは少なくとも2キャリアには納入しただろうし。ファーウェイがいなくなったからこそ、ZTEとかOPPOとかシャオミにチャンスが回ってきた感じがする。中国メーカー、悲喜こもごもって感じかな。

法林氏:ZTEはまたアメリカのターゲットになるんじゃないかという噂もあるので、いつ何が起きてもおかしくない。OPPOの特許侵害の件は、シャープと話をしているっぽいので発売停止といった極端なことにはならなさそうだけど、分からないね。シャオミは誰が日本の責任者なのか、ちょっと出てこいって感じ。

石野氏:(コロナウィルス感染拡大で)入国できないんじゃないかな。

法林氏:そういうことか。もしくは日本から出国できていないかだ。

「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition」は発売中止

房野氏:5G端末のラインアップで、気になるモデルはどれですか?

法林氏:僕は「AQUOS R5G」を買いました。悪くはないんですけど、自分の家には5Gの電波が届かないので、単純に新しい端末にしたってだけですよ(笑)。シャープはさすが3社に供給しているだけあって、ちゃんと作っているんだなと思いました。ただし、「Galaxy S20 5G」はスローモーションで撮れる。R5Gで撮ろうとしたら、ないんですよ。「ん?」って思うところがときどきある。メーカーさんに進言したいと思います。

AQUOS R5G

Galaxy S20 5G

石野氏:前からそこが弱点ですよね、シャープは。

法林氏:カメラは、がんばっているんだけど、とんがったものが作れないのがツライ。

石野氏:8Kの動画は楽しいですよね。

法林氏:「AIライブストーリーPro」とか「フォーカス再生」は面白いと思うので、それこそ自分のお子さんを撮ったらきっと楽しいと思うよ。子どもとかペットとか、そういう被写体がある人にはいいだろうけど、毎晩飲み歩いていたようなおじさん(笑)には、どこまで8Kが必要か。8Kでショットグラスを撮ってもなぁって感じ。

石野氏:8Kで撮ると、データ容量がすごいことになりますよね。

法林氏:ちょっとツライね。

石川氏:Galaxy S20 5Gも、よくできてはいるかなと。サムスンは5Gが2周目というか、2年目なので、完成度の高さがある。

石野氏:ミリ波に対応できているのは、富士通の「arrows 5G」とシャープの「5Gモバイルルーター」を除くとサムスンの「Galaxy S20+ 5G」だけですからね。

arrows 5G

5Gモバイルルーター

石川氏:ミリ波に対応したのはすごいなと思う。でも、「Galaxy S20+ 5G Olympic Games Edition」は発売中止になった。

法林氏:それだよ。

石野氏:もう1度作ればいいんじゃないですかね。

法林氏:えー、いやいや。S20+のOlympic Games Editionは量産していたはずなのに……。

石野氏:“S30”でもう1度出す。

石川氏:2019年も「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」があった。

石野氏:サムスンが公式スポンサーであるうちは、改めて作ればいいんじゃないですかね。

石川氏:サムスンにとっては、選手が最新モデルを持って、開会式、閉会式で歩いてくれることが重要。そうなると、来年は“S30”で作ることになるでしょうね。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。