人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

5Gサービスがスタートしたけれど…ドコモのエリアは?5Gギガホは?料金は?専門家が徹底検証

2020.05.18

■連載/法林岳之・石川 温・石野純也・房野麻子のスマホ会議

スマートフォン業界の最前線で取材する4人による、業界の裏側までわかる「スマホトーク」。今回は5Gのサービスについて議論します。

※新型コロナウイルス対策のためインターネット会議を実施しています

5Gエリアの狭さに愕然

房野氏:各社の5Gサービスが始まりました。料金やサービス内容、つながり具合はどう思いましたか?

房野氏

石野氏:つながり具合?(笑)

石野氏

法林氏:つながり具合というか、エリアだね。

法林氏

石川氏:エリアは、予想をはるかに超えるくらいしょぼかった。3月のサービス開始直後に公開されているウェブのエリア情報を見て探しに行っても、なかなか5Gの電波をつかめない。やっと探してつながって、スピードテストを何回かやって、ようやく1Gbpsが出るくらい。羽田空港にも行きましたが、700Mbps程度が精一杯だった。エリアとしては厳しいです。話を聞くと、3.7GHz帯は衛星通信との干渉問題があるので、なかなかエリアを広げられないよねと。広げても屋内とか狭い場所で飛ばすという感じだそうで、まぁ、エリアは期待しちゃだめだというのが正直な感想ですね。

石川氏

法林氏:まぁ、3.7GHz帯なのでね。2GHz帯であの程度で、2.5GHz帯、3.5GHz帯であれなので、それより上の周波数で、ましてや干渉を考えてフィルターも付けてとかいろいろやると、3.7GHz帯はちょっと大変。ドコモに割り当てられた4.5GHz帯も、真面目に作っているんだろうけど、あれを広く面で展開するのは、さすがに時期的に厳しいということが伝わってくる。IT系、モバイル系のジャーナリストやライターは一生懸命、5Gに対する過度な期待の火を消していたけれど、テレビも一般メディアもだいぶ薪をくべたので、期待値が上がり過ぎた感はある。

石川氏:つながらないという話はそうだと思ったんですけど、ただ、もうちょっと行けるかなと思った。

石野氏:予想をさらに下回ったって話ですよね。つながらないのは分かっていたんですけど、それを下回るスポットだった。もうちょいエリアが広くてもいいでしょって。せめて山の手線の主要駅周辺では入るくらいかと思っていたら「ソフトバンク、東京駅だけかい!」って(笑)

【参考】サービスエリアマップ|スマートフォン・携帯電話|ソフトバンク

法林氏:ソフトバンクの5Gエリアをマップで見たとき、「このエリアだけなの? こんなに狭いんだ」みたいな感じでびっくりしたけど、次にドコモのエリアをリストで見たときに「え、150か所!?」みたいな。

ドコモのG通信利用可能施設・スポット一覧(一部)
【参考】5G通信利用可能施設・スポット一覧

石川氏:ドコモショップばっかりじゃん、みたいな。

法林氏:で、auのエリアマップにも5G対応の場所は小さい丸がぽこぽことあるだけ。なんだこれって気にはなっちゃう。

【参考】エリア | スマートフォン・携帯電話 | au

石川氏:ただ一方で、料金に関しては結構がんばったという気がしています。この5Gエリアで、あの料金が提供できるということは、4Gでも提供できるってことですよね(笑)。ドコモは別に5Gを導入しなくても、キャンペーンで無制限を提供できるし、auもなんだかんだ言っていたけど、テザリング80GBまで行けるんじゃんと。「5Gじゃなくてもよくない?」ってことが分かった料金プランだった。

石野氏:逆にいうと、契約者数を絞ればできるってことですよね。契約者が少ないから提供できる。

石川氏:でも、これからあのプランが主力になってくるだろうし。

石野氏:ボタンをぽちっとやって気軽にプランを置き換えられると困るけど、5G端末を買って機種変更して5Gにしなきゃいけないってくらいの人数で徐々に広がっていくなら、ネットワークも耐えられるということじゃないかなと思う。

石川氏:まぁね。すごいのはドコモの提供している「ドコモスピードテストアプリ」。あれって重たいデータでやると、1GB落ちてくるんですよね。だから、自分は2日間で50GBくらい使っていて、5G時代だなぁみたいな。一番データ容量を食うのがスピードテストアプリ。

石野氏:4Gが始まった時もそうだったじゃないですか。

法林氏:そうだね。

石川氏:それが一番のキラーアプリですからなぁ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。