人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

外出自粛の影響で出費が増えたものランキング、3位日用品、2位電気代、1位は?

2020.05.14

新型コロナウイルスによる外出自粛の影響で、世間の人たちの収入、生活費、お金の使い方、働き方はどう変わったのだろうか?

そんな「不要不急の外出自粛時の変化」に関する意識調査がこのほど、5月2日・3日の2日間、500名を対象に実施されたので、紹介していきたい。

「不要不急の外出を控えている」人は9割超

雇用されている人で1番多いのが、正社員で167名、次にパート・アルバイトの80名、契約社員23名、派遣社員20名、公務員2名となっている。

はじめに、「現在は自宅(リモートワーク)でお仕事をされていますか?」と尋ねる調査が行われたところ、「勤務先へ出勤している」が131名(26.2%)、「自宅(リモートワーク)している」が121名(24.2%)、「自宅と勤務先の両方で仕事をしている」が82名(16.4%)、「仕事をしていない」が166名(33.2%)という結果になった。

続いて、「不要不急の外出は控えていますか?」と尋ねる調査が行われると、9割を超える452名が「不要不急の外出を控えている」と回答した。外出自粛の意識を持って日々を過ごしている人は多いようだ。

外出自粛で生活費が減った人は33.0%、収入が減った人は47.6%

頻繁に外出しなくなったことで交際費、娯楽費などの支出が減り、一方で買いだめによる日曜消耗品への出費が増えた人も多そうだが、実際のところ、どうなのだろうか?

「外出自粛で生活費は減りましたか?増えましたか?」と尋ねる調査が行われたところ、「生活費が減った」は165名(33.0%)、「生活費が増えた」は145名(29.0%)、「生活費は普段と変わらない」は190名(38.0%)となった。

「外出自粛の影響で増えた出費」は何か尋ねる調査が行われると、「食費」が310件(29.1%)、続いて電気代が242件(22.7%)という結果に。日常のほぼすべての食事を自宅でいただくことが余儀なくされている今、食費が占める割合が多くなっている人が多いようだ。

反対に「外出自粛の影響で減った出費」を尋ねる調査が行われたところ、「交際費」345件(25.3%)、「旅費交通費」268件(19.7%)、「娯楽費」248件(18.2%)、「洋服代」212件(15.6%)といった対外的な活動に関する出費が明らかに減っていることがわかりる。

「外出自粛の影響で収入は減りましたか?増えましたか?」という質問に対しては、「収入は変わらない」が52.2%、「収入が減った」が47.6%と二分された。一方、「収入が増えた」は0.2%と少数派だった。

最後に「生活費は足りていますか?」と尋ねる調査が行われると、半数以上の人が生活費は「足りている」と回答しているが、36.0%が「足りないので貯金を取り崩している」と回答している。また、生活費が足りないので、支援制度・借金を考えている人が少数ながらいることも深刻だ。

<調査概要>
調査目的:不要不急の外出自粛時のお金の使い方の変化、収入の増減などを調べる
アンケート方式:選択式のWEBアンケート
有効回答数:500
調査期間:2020年5月2日・3日の2日間

出典元:株式会社タンタカ
https://tantaka.co.jp/

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。