人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

必要な野菜と果物をかんたんチャージ!冷凍スムージーのサブスク「GREEN SPOON」が人気の理由

2020.05.15

 新型コロナウィルスによる外出自粛で、自宅で食事をする機会が増えている。「栄養バランスの良い食事をしたい」「野菜をたくさん摂りたい」と考えても、なかなか継続するのは難しい。そこで最近注目されているのが、スムージーのサブスクリプション(定期購買)サービス「GREEN SPOON」だ。自分のライフスタイルや悩みに合わせたスムージーが冷凍状態で定期的に届くので、ストックしておけば、いつでも好きな時に飲むことができる。特に20代後半〜40代の女性に人気だという。原材料へのこだわりやサービスが生まれたきっかけなどについて、株式会社Greenspoonに話を聞いた。

週末や平日の早く帰れた夜だけでもOK!自分を気遣う時間を

「GREEN SPOON」が生まれたきっかけは、株式会社Greenspoon代表取締役CEOの田邊氏が海外での一人旅を通じて、”予防医学の思想で生きる素晴らしさ”を発見したことだという。「運動や食事など、日々のメンテナンスへの努力が、自分に対する信頼を積み上げ、自己肯定感を生み、カラダだけでなくココロも同時に健康にしていることに気付けたのは大きな収穫でした。1ヶ月に90回訪れる食事を全て健康的にするのは無理でも、週末や平日の早く帰れた夜だけでも自分を簡単に気遣って欲しい」(田邊氏)

食材を瞬間冷凍することで、栄養価をキープ

「GREEN SPOON」のスムージーは、1食分の食材がカップに詰められ、冷凍状態で届く。この冷凍状態がミソ。出来合いの野菜ジュースは、製造過程における加熱処理で多くの栄養が⽋損してしまうが、瞬間冷凍した野菜、フルーツを素材のまま届けることで、栄養素を無駄にすることなく摂取できるという。また、保存期間も長いためフードロス削減にも寄与している。人工甘味料、保存料、着色料、香料は一切使用せず、料理家と管理栄養士監修のもと、栄養価を最大限とれるように食材の組み合わせを考えているという徹底ぶりだ。

 もう一つの特徴は、何と言っても原材料のバリエーション。人参やトマトなどの常備菜の他、ビーツやゴーヤなど珍しい野菜に、メロン、マンゴーと言った贅沢なフルーツ。それにチアシード、カカオニブ、アガベシロップなどスーパーフードを含む約60種を使い、25種類のスムージーが用意されている。

ライフスタイルに合わせてスムージーを提案

 まずは「GREEN SPOON」のHPからスムージー診断を。普段の食生活やお酒を飲む頻度、苦手な食材などに関する問いに答えると、その人のライフスタイルや悩みに合った野菜とフルーツを提案される。「冷え予防や疲れに効く」、「アルコール摂取時に消費される」など、効能が具体的に記載してあるため、納得感もあり、普段の食事でも積極的に摂ろうという気持ちになる。

 著者の飲酒頻度は週5日以上、ダイエットと筋力アップ、冷え性改善を希望したところ、「あなたに最もオススメ」を1種、「あなたにあったスムージー」を7種提案された。その中から選んだスムージーは以下の4種。

・Green mask

ケール、枝豆、パイナップルなどに、スーパーフードの”モリンガ”を合わせた、優しい甘さのグリーンスムージー。

・Midnight bar

ベリーの酸味とアサイーの爽やかな甘みで、ジェラートを食べているような気分になれるフルーティーなスムージー。

・Johnny

バナナとトマトのしっかりとしたコクのある甘みに、レモンの爽やかな酸味が良いアクセントになっている、活性炭入りのブラックスムージー。

・Spicy Sunset

オレンジとアガベシロップの甘さをベースに、しょうがとシナモンを効かせたスパイシーなスムージー。

 ちなみに25種類の中で、特に人気のフレーバーは、「Cheer up」「Let it Be.」「Akogare」。凍った食材に、水、牛乳、豆乳などを加え、ミキサーにかけるだけで、本格的なスムージーが完成。ゴーヤやウコンなど、一見クセの強そうな食材も、パインやバナナなどが優しく包み込み飲みやすい。オートミールやナッツなどの食感も良いアクセントになっている。満足感があるので、朝食はもちろんのこと、十分昼食代わりにもなる。「自宅での野菜、フルーツ摂取にご活用頂きたいと思っています。自宅にいても健康的な食は必要だし、その時間を楽しんでもらいたいです。サブスクリプションで届くのでセルフケアの習慣化にも寄与できると思います。自宅で頑張る御自身、御家族のカラダをGREEN SPOONで労ってみてください。」(田邊氏)毎月8個から頼め、不要な月はスキップ可能。気になる人は試してみては。

【価格】全て税抜価格
 毎月 8個プラン/月額7,200円 (1個あたり900円)
 毎月12個プラン/月額10,500円(1個あたり875円)
 毎月20個プラン/月額16,800円(1個あたり840円)

【取材協力】
株式会社Greenspoon
https://green-spoon.jp/

取材・文/岡のぞみ
ライター/広報PR。営業、留学カウンセラー、広報の仕事を経て会社員10年目に独立。横浜、湘南を拠点に活動。
http://www.tsunagalo.com

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。