人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

費用の相場は?ディーラー、整備工場、GS、どこに頼むべき?おさえておきたい車検の基礎知識

2020.05.24

2年に1度は車検を受けるべきだが、実際に受けようとするとわからないことも多いのでは?ここでは車検に纏わる記事を3つまとめてお届けしよう。

自分に合った車検の選び方とは?

店舗によって全然違う!?意外と低い車検費用の内容や相場を把握している人の割合

現在の「車検」は、法律で決められたものだが、店舗によって商品・サービスが全く異なる。通すだけの車検から、保守管理までさまざまで同じ作業でも店舗によっては、値段が数万円、または数倍違ってくることも。 今回、コバックは1年以内に車検を受けた人を対象に「車検に関する意識調査」を実施した。その結果、「車検時の追加作業・料金の相場を知って依頼しましたか?」の質問では、6割近くの方が『いいえ』(58.6%)と回答している。

【参考】https://dime.jp/genre/875621/

車検に必要な書類と手続きと手順【意外と知らないクルマのこと】

前回、「ディーラー?整備工場?スタンド?自分に合った車検の選び方」について解説したが、では、実際に車検を受ける際に必要なものや手順などはどうしたらいいのか?その流れとともに説明しよう。 ただし、ここでは点検整備から検査までを完了できる指定工場を持つディーラーや整備工場などを基本として、自身で車両を陸運局に持ち込んで検査を受けるユーザー車検などは、必要な書類や流れが違ってくるので別としたい。

【参考】https://dime.jp/genre/674265/

ディーラー?整備工場?スタンド?自分に合った車検の選び方【意外と知らないクルマのこと】

毎年3月は、車検の時期を迎えるクルマが最も多い月。 というのも自動車業界の場合、3月が決済月(年度末決算)となることが多いため、販売台数を伸ばそうと大幅な値引きやサービスを行なったりして、ほかの月よりもクルマが多く売れる(新規登録される)からだ。 そんな車検の際、たぶん、ディーラーに任せているという方も多いと思うが、その内容を把握しているだろうか?

【参考】https://dime.jp/genre/665871/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。