人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

妻が終えられなかった家事は夫がフォロー、家事シェアの秘訣は「無理をしないこと」

2020.05.19

川畑家

夫婦の在宅時間が合わず、ワンオペ育児に時間を取られてしまう妻。料理メニューが充実せず、解決策を検討中だ。

〜川畑家PROFILE〜

川畑家PROFILE

[夫]武朗さん
会社員・34歳。深夜帰宅が常だが、毎朝子供を保育園に送っている。休日は掃除、洗濯、料理など家事に全力投球してリカバリーに努める。

[妻]知子さん
会社員・32歳。平日は帰宅後の数時間で家事全般をこなす。掃除や片づけが得意で家中ピカピカに保っているが、料理に苦手意識がある。

[子]燈真くん(5歳)&惠南ちゃん(3歳)
同じ保育園に通う仲良し兄妹。兄・燈真くんはレゴブロックやパズルが得意。妹・惠南ちゃんはおしゃれが大好き。

簡単に品数を増やしたい!理想の夕食づくりを思案中

 整然としていて、無駄のない室内。川畑さんのお宅は、どこをとっても清潔感が漂っている。きれい好きな妻・知子さんが、日々の掃除を怠らないためだ。

「子供たちが眠ったら、洗濯から掃除まで、一気に家事をやっています。毎晩、時間との勝負なんですよ」(知子さん)

 川畑さん夫妻は、夫・武朗さんの勤務時間が昼から早朝までのため、夫婦揃って過ごす時間はほぼない。結果的に平日の家事全般を妻が担っているが、できないことは「できなかった」と夫に知らせてフォローしてもらい、オーバーワークを防いでいる。

「自分を甘やかしたくない」と極力人の手を借りない派の知子さんだが、差し迫った問題がある。日々の夕食づくりだ。ふたりの子供用メニューを作るのに精いっぱいで、自身や夫の分の食事まで手が回らず、「何か手を打たなければ!」と思っているそうだ。

「僕の食事は作らなくていい、と言ってあるんです。彼女が毎日大変なのはわかっていますから」

 そう言って妻を気遣う武朗さんだが、実はプロの料理人。休日には家族の食事を作っているが、毎日作るのは到底無理。妻に日々の料理を任せているだけに、余計な口出しはできないようだ。

 一方、「そもそも料理が苦手なんです」と言う知子さん。人手を借りず、品数を増やす方法を思案しているそう。取材のため夫婦揃った貴重な時間。さっそく緊急議題として話し合ってもらった。

川畑家の家事シェアDATA分析

川畑家タイムスケジュール

できないことこそ連絡を小まめに

家事モットーは「無理をしない」。やろうとしてできなかったこと、フォローしてほしいことはLINEで率直に状況を伝え合う。日中顔を合わす時間がない分、連絡は小まめにとる。

ゴミ出し

食器洗い

妻は子供の世話で大変なのがわかっているので、ゴミ出しや食器洗いなど妻ができなかったことをフォロー。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。