人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お風呂に浸かりながら有馬温泉を入浴できる!?「有⾺温泉湯めぐりVR」の配信がスタート

2020.05.07

有馬温泉旅館若手有志は、家庭の風呂に浸かりながら、4K対応のVRゴーグルなどを装着して動画を視聴することで、有馬温泉の入浴を疑似体験することができる「有馬温泉湯めぐりVR」の配信を開始した。

有馬温泉は、6世紀に孝徳天皇が大化の改新の政務疲れを癒した地であることでも有名な、歴史ある癒しのリゾート。しかし、緊急事態宣言を受け、地域の旅館の約87%が臨時および長期の休館を実施または予定しているという。

そこで、有馬温泉旅館若手有志は、この環境下、なんとか有馬温泉の癒しの力を、外出自粛中の全世界の人々に届けることはできないかと考え、この度、温泉入浴のVR動画を配信することとしたとのこと。

VR動画は「YouTube」にて配信。第1弾として「有馬山叢 御所別墅」(https://youtu.be/i_VGGfzq6V4)、「高山荘 華野」(https://youtu.be/4ZzwwXUMTkc)、「竹取亭 円山」(https://youtu.be/jQWR750wCeA)、「陶泉 御所坊」(https://youtu.be/AP-0XcYeEI4)、「元湯 龍泉閣」(https://youtu.be/FdBs7q0al6Y)の5軒のVR動画が公開されている。

また、第2弾として「ねぎや 陵楓閣」「有⾺御苑」「御幸荘 花結」のVR動画の配信を予定。さらには、今後、湯めぐりVRを、国内の他温泉地に対しても、協⼒を呼びかけていくことで、⽇本中の温泉の湯めぐりができるようにしたいとしている。

関連情報
http://goshobessho.com/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。