人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】コーンバター春巻き

2020.05.05

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

ステイホームでも居酒屋気分を味わいたいですよね~。その為にはやっぱり居酒屋飯を食べるのが1番でしょう。それを叶えるためには何が必要かというと、自炊とは違う飲み屋要素を感じるメニューを作ること。普段の食事とは違う、非日常性の演出が重要かと思います。そこで今回作るのが、コーンバターです。コーンバターって、余程のコーンバター好きは別として普段なかなか自炊の為にコーンバターを作る人は少ないと思います。でも、居酒屋に行ったらついつい注文してしまう人は多いのではないかと…。これぞまさに、外飲みメニューとしての印象が強い一品の証拠。さらに今回は、そんな王道コーンバターを春巻きで包んで焼いてスティック状に仕上げました。これでパクパク食べられる楽しいおつまみに大変身しますので、さらに家飲みテンションが上がること間違いなしです。ぜひ、少しでも楽しくステイホームして頂ければと思います!

それでは、さっそく作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

コーンバター春巻き

-材料- 原価
・スイートコーン缶 1缶(78円)
・春巻きの皮 数枚(80円)
・バター 8g
・しょう油 小さじ1/2
・片栗粉 小さじ1
・サラダ油 適量
(材料費 約158円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、スイートコーン缶の水分を切る。

★POINT
画像の様に蓋をいったん取り外し、再度缶にはめ込んで押し絞るようにすると手間なく水気を切れますよ。ただ、缶の切り口は手を切りやすいので注意しましょう。

【0:15経過】

2、フライパンを弱火にかけて温め、サラダ油、コーン、バターを加えて炒め、最後にしょう油で軽く味付けをする。

★POINT
強火で炒めるとあっという間に焦げてしまうので注意が必要です。しょう油は最後に少量、風味付けで加える程度にしましょう。

【1:15経過】

3、片栗粉は同量程度の水で溶いておく。

★POINT
片栗粉の代わりに小麦粉でも構いません。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクト撮影スタジオ」!特集は「ヒット商品総まとめ」&「2021年トレンドキーワード」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。