人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

お茶の魅力を伝えるキュートな「掛川茶PRレディ」に会ってきた!

2020.05.05

■茂木雅世のお茶でchill out!

今まで以上に健康が気になる今日この頃。

緑茶をこまめに飲むことでインフルエンザなどの風邪予防になると言われていることは皆さんもご存じだと思いますが、その一方で、いざ自宅でお茶を淹れようとすると、ちゃんとした淹れ方がわからないという声も良く耳にします。

そんな“知っているようで意外と知らないお茶の魅力”を等身大で発信し続けているキュートな女性達が静岡県掛川市にいることをご存じでしょうか?

掛川茶振興協会が募集し、2年に1度、6名(第30代は5名)が選出される“掛川茶PRレディ”

昭和53年に“ミス掛川茶”を選考するコンテストとして始まり、当初は公開審査をしていたそうですが、現在は“掛川茶PRレディ”と名称を変えて書類審査と面接でメンバーを決定しています。

今年2020年に決定した“第30代”となるメンバーは10代~20代の5名。

大学生や会社員など肩書きは様々ですが、年間15~20回のイベントに出演する予定だといいます。

今年のメンバーの中には小学生のお茶の技能知識を競う“T-1グランプリ”の市内大会で2度も優勝したツワモノも!

市内での活動が多いため、メンバーの多くが掛川市周辺在住だそうですが、お茶が大好きな人であれば他県からでも応募できます。

普段はあまりお茶を飲まない、淹れ方も良く知らないという人も多い昨今、若い世代の人達がお茶の魅力を伝える活動は簡単なことではないように感じます。

お茶を老若男女に伝えるという大切な役割を担っているだけに、選考の際に重要視しているポイントも気になるところ。

窓口にもなっている掛川市役所の担当の方にお伺いすると…

「お茶が好きなことはもちろん、お茶の魅力を多くの人に伝えてもらうため、明るい方やハキハキしている方は選ばれやすいかもしれません」

と教えてくれました。

晴れて“掛川茶PRレディ”に選ばれると賞金と最高級の掛川茶や茶娘衣装などを含む様々な副賞も。

もちろん、活動が始まる前にはしっかりと、茶娘衣装の着方の練習やお茶の淹れ方などもレクチャーしてもらえます。

市長訪問や新茶マラソン・納涼祭などでの呈茶サービス、時には東京での活動もあり、お茶を通して様々な人と触れ合うという貴重な経験がたくさんできそうです。

気になる応募条件はというと…「掛川茶が好きなこと」

18才以上の方であれば、既婚でも未婚でもOK。

スマホで撮影した写真を添付してスマホやパソコンからエントリーできるので気軽に挑戦することが出来ます。

ちなみに、次回の募集開始は2022年2月頃を予定しているのだとか。

ここ数年、若い女性の中でも“お茶が大好きで何かお茶にまつわる活動をしてみたい!”という方が増えているようにも感じますが、そんなお茶への熱~い想いも掛川茶PRレディになれば思う存分、表現できそうです。

掛川茶PRレディが出演するのは今のところ、掛川市内でのイベントがほとんど。

“会ってみたい!”“おいしい掛川茶を振る舞ってもらいたい!”という方は掛川市内で開催されるお茶イベントの会場に足を運んでみると遭遇することが出来るかもしれません。

“お茶”と聞くと少し気構えてしまうという人もいるかと思いますが、彼女達とならば、気軽にお茶の話が出来たり、おいしいお茶の淹れ方について聞くことが出来そうという人も多いかもしれませんね。

お茶の街・掛川から世界中にお茶の魅力を発信する麗しき彼女達。

今後も様々な活動が予定されているそう。

掛川市内に留まらず、県外…いや国外にまでお茶の魅力を伝える存在になってほしい!!と個人的にとても期待しちゃいます。

どんな拡がりを見せてくれるのか、これからがとっても楽しみです。

掛川茶振興協会→http://www.kakegawa-greentea.jp/

文/茂木雅世(もき まさよ)

お茶好きが高じて、2009年仕事を辞めてお茶の世界へ。2010年よりギャラリーやお店にて急須で淹れるお茶をふるまい始め、現在はお茶にまつわるモノ・コトの企画・商品プロデュース・コラム執筆やメディア出演などの活動を行っている。
ゆるっとお茶を楽しもうが合言葉の“ゆる煎茶部”代表。
FMyokohama「NIPPON CHA茶CHA」では最新のお茶情報を毎週発信中。
煎茶道 東阿部流師範/日本茶アーティスト/ティーエッセイスト
オフィシャルサイト:https://ocharock.amebaownd.com/
Twitter:https://twitter.com/ocharock

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。