人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

編集部員が挑戦!初めてのソロキャン体験記

2020.05.10

ソロキャン

ブームといわれて久しいソロキャンプ。1980~90年代に青春を謳歌したDIME世代は、キャンプというとワイワイ楽しむイメージが強い。正直、何が楽しいの? そんな疑問を持つ編集部員がひとり、キャンプ場に向かった──。

編集・テラダ

編集・テラダ
まもなく、生を得てから半世紀を迎える。アウトドアギアは好きだが、不器用なためキャンプはしたくてもできない悲しいサガを持つ。

アラフィフがリア充を演出してソロキャンを堪能してみた

ソロキャン1

ソロキャン2

ソロキャン3

ソロキャン4

ソロキャンでたどり着いた「これでいいのだ」の境地

 今回、ソロキャンプを体験してみて、ひとつわかったことがある。あくまでアラフィフの私の感想だが、「誰にも相談することなく、自分だけで問題を解決するのが楽しい」ということだ。

 上で掲載の体験記には、実は収まりきらなかったエピソードがある。事前に用意したつもりの食材をどこかに忘れる→仕方なくインスタント麺を買って作る→バーナーのガスがなくなる→買いに走るが売り切れ→ひもじい→実は朝食にコンビニ飯、といった具合(泣)。一難去ってまた一難。でも、それが逆に楽しかったのだ。仕事や家族の問題解決は相談して進めるものだが、ソロキャンプはすべて自分次第。だから見栄を張らなくてもいい! 失敗してもいい! バカボンのパパさながら「これでいいのだ」という境地になれたのだ。

 ぜひソロキャンプに行ってみてほしい。皆さんも自分らしい楽しみを見つけられますよ。

文/編集部 撮影/田中一矢 イラスト/安藤 直

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。