人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

AC電源や大容量バッテリーがあればOK!アウトドアでも重宝する超有能な調理家電はコレ

2020.05.21

オートキャンプ場ではAC電源が当たり前になり、災害に備え大容量バッテリーを持つ人が増えたことも手伝って、調理家電をキャンプ料理に活用する新潮流が起きている。ここではアウトドアコーディネーターの小雀陣二さんが、厳選した調理家電の使い勝手を野外で検証した。

アウトドアde調理家電

初心者キャンパーに朗報!家でも外でも家電が大活躍

 旨い料理は食べたいけれど、せっかく遊びに来ているのに、調理に手間や時間はかけたくない。実はそう思っているキャンパーも少なくないのでは?

「ダッチオーブンや焚火料理などアウトドアならではの調理も楽しいものですが、イチから道具を揃えるのはコストがかさむ。知識も道具もない初心者キャンパーなら、使い慣れている家電からスタートするのも手」と話すアウトドアコーディネーターの小雀陣二さん。屋外で家電!? と驚くなかれ。近年のキャンプ場ではAC電源を備えているところが多く、オートキャンプであれば自宅で使っているホットプレートや炊飯器をそのままクルマで持って行ける。

「炭や薪は、慣れていないと火加減が難しい。その点、家電なら弱火も強火も思いのまま。子供がいても安心ですし、付きっきりで火のそばにいる必要がないので、その分、野外遊びを楽しめます」

 実際に使ってみると、調理も後片づけもラクで失敗知らず。これからは〝キャンプで家電〟が当たり前になりそうだ。

 

仕込みさえすれば、あとはほったらかしてOK。映える料理も手軽に作れます。

料理をおいしそうに見せる

プリンセス『テーブルグリルストーン』

プリンセス『テーブルグリルストーン』2万円

消費電力:1300W

竹製の台座、斬新なデザインで「美しすぎるホットプレート」として話題となったモデル。セラミックコーティングのプレートは熱伝導性が高く、遠赤外線効果で肉も野菜もおいしく焼き上げる。
●サイズ:W56×H44×D25.5cm(グリルプレート)、W61.4× H7×22.2cm(台座)、約3.4kg

プリンセス『テーブルグリルストーン』

傾斜のあるプレートで、中央の穴に油が集まり、受け皿に落ちる設計。油はねも少ない。

プリンセス『テーブルグリルストーン』

高い熱伝導性のセラミック加工が施されている。中低温でも、ムラなく均一に熱が伝わる。

◎性能を生かした料理を作ってみた!

炙り牛肉のタコス

トマト、ブロッコリー、キャベツ、タマネギを切る。野菜はアレンジOK。

炙り牛肉のタコス

牛かたまり肉は室温にもどし、市販のチリパウダーミックスをまぶす。

炙り牛肉のタコス

プレートを温め、牛肉の全面をこんがり焼く。少し休ませてから切る。

炙り牛肉のタコス

トルティーヤを温め、野菜を焼く。生地に具をのせソースをかける。

炙り牛肉のタコス

炙り牛肉のタコス

〈KOSUZUME’S REVIEW〉縁のないプレートだけのホットプレートなので、器(お皿)としても優秀! すっきり美しいデザインで家電感が少なく、外で使っても違和感がないですね。

プリンセス『テーブルグリルストーン』レビュー

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。