人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

個性派フレンチや贅沢な肉料理のテイクアウトができる東京のフレンチレストラン5選

2020.05.06

調理方法など個性が際立った料理や、手間がかかった肉料理などを自宅で手軽に食べられる「テイクアウトできるフレンチのお店」を紹介していく。

調理方法や自然素材などにこだわった一味違うフレンチ

フレンチでも、自然素材や各地の郷土料理、フュージョン料理などにこだわっている人気店もある。こだわりの人気店で、テイクアウトできるお店を紹介しよう。

北千住「Asu a VIVANT」は仏田舎風ビストロ料理をテイクアウトできる

Asu a VIVANT(Asu à VIVANT/アス ア ヴィヴァン)は、足立区千住、各線北千住駅近くにある仏田舎風ビストロ料理とナチュール(自然派)ワインなどが人気の隠れ家風フレンチビストロ。

人気のテイクアウトメニューは「Asu人気の前菜8種盛り合わせ」1620円(税込み)だ。

丁寧に作られた、フランス家庭の温かみが感じられる田舎料理を楽しめる。店名の元になっている「明日への活力」をチャージできそうだ。

ほかにも以下のような人気テイクアウトメニューがある。

「仏風煮込みハンバーグ」648円(税込み)。

ソースは自宅で真似するのが難しい手の込んだ逸品。

「本日のキッシュ」648円(税込み)は、新鮮な卵たっぷりのキッシュを分厚くカット。

自然派ワイン・クラフトビールの販売も可能なので店頭で相談してみよう。ナチュール(自然派)ワインはもちろん、人気の常陸野ネストシリーズも販売している。

バーカウンター席も人気。

外観はコンクリートやアイアン調を基調にしたシンプルでスタイリッシュなデザイン。

【テイクアウトの詳細】

テイクアウト受付時間:月〜土11:30-20:00 (時間帯を指定するとスムーズ。)
注文方法:店頭もしくは電話03-6812-0798(電話で事前予約すると受渡しがスムーズ)
定休日:通常月曜日+月1回日曜日が定休日(社会情勢や仕込み、スタッフ研修等によりイレギュラーな休みあり。要確認。)
住所:東京都足立区千住3-56 下野屋ビル 101
【参考】「Asu a VIVANT(Asu à VIVANT/アス ア ヴィヴァン)」

イタリアンとフレンチが融合した料理が人気の立川「ビストロ&バル ラポール」

ビストロ&バル ラポール (Bistro&Bar Rapport)は、立川市柴崎町にあるイタリアンとフレンチが融合した珍しい店舗だ。

人気のテイクアウトメニューは、「オードブルセット(2~3人前)」3000円(税込み)。

しっかり満足できそうなボリュームのあるオードブル。

ほかにも以下のような人気テイクアウトメニューがある。

「トリュフ香る! ふわとろオムレツ」 980円(税込み)。

この価格で本格フレンチのトリュフオムレツが堪能できる。

店内は高級感があり、席間もゆったりスペースがとられている。

【テイクアウトの詳細】

テイクアウト受付時間: 11:00~19:00(定休日無)
注文方法:店頭もしくは電話042-529-3088
(※店舗のインスタもありメニューやサービスなど詳細が解る)
【参考】「ビストロ&バル ラポール (Bistro&Bar Rapport)インスタグラム」
定休日:なし
住所:東京都立川市柴崎町3-3-2 TL7BLG 7F
【参考】「ビストロ&バル ラポール (Bistro&Bar Rapport)」

ガツンと肉系が美味しいと人気のテイクアウトできるフレンチ

家で作る肉料理だとボリュームが物足りないという人もいるだろう。凝った肉料理が人気でテイクアウト可能なフレンチを紹介しよう。

大崎「ビストロ ポーカー 」は本格フレンチのハンバーグプレートが人気

ビストロ ポーカー (Bistro Porker )は、品川区大崎にあるフレンチだ。

人気のテイクアウトメニューは「ハンバーグプレート」1100円(税込み)だ。

本格ビストロの手の込んだハンバーグがこの価格で食べられるのはテイクアウトならではだろう。

ほかにも以下のような人気テイクアウトメニューがある。

「ローストポークのサラダ」1100円(税込み)。

オードブルの「生ハム 鴨のスモーク、鶏のテリーヌ」各660円(税込み)

どれも素材の良さがうかがえる肉料理だ。

外観はカジュアルで入りやすそうな雰囲気だ。

【テイクアウトの詳細】

テイクアウト受付時間:平日11:30-15:00(L.O.14:30) 16:00-20:00(L.O.19:30)
土曜日11:30-15:00(L.O.14:30)
注文方法:店頭で注文or電話050-5597-5948
定休日:日曜日
住所:東京都品川区大崎5-7-14 五反田ロイヤルハイツ 104
【参考】「ビストロ ポーカー (Bistro Porker )」

炭火・鉄板・オーブンを駆使した肉料理が人気。駒形「TROIS CUIT ASANUMA 」

TROIS CUIT ASANUMA (トロワキュイ アサヌマ)は台東区駒形の地下鉄「蔵前駅」の近くにあるフレンチビストロだ。

人気のテイクアウトメニューは「牛100%ステークアッシュ トリュフ風味のソース」1700円(税込み)。

肉そのものの旨みを堪能できる、フレンチスタイルのハンバーグをオリジナルソースで食べるという特別なメニューだ。

ほかにも以下のような人気テイクアウトメニューがある。

「前菜盛り合わせ(2人前)」2100円(税込み)。

イチゴとブラータチーズのカプレーゼや、マグレ鴨のスモークなど、豪華な
シェフお手製の前菜盛り合わせだ。

ほかにも以下のような人気テイクアウトメニューがある。

「海老のアメリケーヌカレー(ルーのみ)」900円(税込み)。ランチでも人気のメニューとなっている。

ムードがある店内は場所柄、スカイツリーが観える席が人気だ。予約する際は相談してみよう。

【テイクアウトの詳細】

テイクアウト受付時間: 12:00~22:00
(時間帯を指定するとスムーズ。徒歩圏内であればデリバリーも相談可能。)
注文方法:電話より03-5830-1181
定休日:月曜(ランチ不定期開催)
住所:東京都台東区駒形2-1-7 MKビル 3F
【参考】「TROIS CUIT ASANUMA (トロワキュイ アサヌマ)」

豊洲「豊洲ダイニング梟」は骨付きチキンのレッドカレーが人気

豊洲ダイニング梟(FUKUROU)は、江東区豊洲、地下鉄有楽町線豊洲駅近くにあるビストロ。

人気のテイクアウトメニューは、「おたのしミールセット」の「骨付きチキンのレッドカレー(2人分)」1200円(税込み)だ。

大きい骨付きチキンが6本入りで迫力満点。

「おたのしみミールセット」とは、真空パックに入ってある程度調理が済んだ料理セットで、豊洲ダイニング梟 (FUKUROU)の料理長である武田学シェフ監修で調理のワンポイントレシピがついたセットのことだ。

「おたのしミールセット」には、ほかにも以下のような人気メニューがある。

「魚介たっぷりトマトソースパスタ(2人分)」1200円(税込み)。

しっかりパックされているので持ち帰りもスムーズ。

「肉前菜盛り合わせ」900円(税込み)も人気のテイクアウトメニュー。

素材が良い鴨のローストや、テリーヌなど手が込んだ肉料理はワインが進みそうだ。

高層ビルなどの夜景が圧巻。記念日などにおすすめの店だ。

【テイクアウトの詳細】

テイクアウト受付時間: 月~土 11:30~19:00
注文方法:店頭もしくは電話03-3536-7808(状況により15〜20分ほどかかる場合もある。11:30〜20:00が予約受付時間なので、事前に電話で注文しておくとスムーズ)
定休日:日・祝日
住所:東京都江東区豊洲5-6-36 豊洲プライムスクエア 2F
【参考】「豊洲ダイニング梟 (FUKUROU)」

取材・文/佐藤深雪

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。