人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「オンライン就活」は浸透するか?オンラインで企業説明会を開催する企業に聞く意外なメリット

2020.05.13

昨今、新卒採用にWEB面接を取り入れる企業や、オンライン上で企業説明会を開催する企業が増えており、就活のオンライン化が進行している。そのような中、企業合同説明会やキャリアセミナーをオンラインで開催できるサービスがある。ガイアックスの「オンライン就活」だ。

このサービス利用企業2社に、なぜオンラインで企業説明会を実施すると決めたのか、そのホンネを聞いてみた。

「オンライン就活」とは

企業説明会の様子

「オンライン就活」とは、地方在住や海外在住など、都心から離れた就活生に向け、オンラインで合同企業説明会と座談会、およびキャリアセミナーを開催できるサービスだ。

合同企業説明会では、1回あたり3社が参加。1社あたり10分間の企業説明の時間が設けられている。その後、学生5名のグループと自社だけの座談会(25分)が、3グループ分、行える。企業説明だけでなく、学生とのオンライン上でのトークが可能となっている。

座談会の様子

契約形態は、前払いの「参加費用型」か、後払いの「成果報酬型」を選択でき、成果報酬型での成果地点は内定承諾時ではなく入社時となるため、万が一内定辞退があったとしてもリスクが軽減できる。

また、キャリアセミナーでは、オンラインで学生たちに30分のトークができ、その後は20分の「Q&Aセッション」で学生たちからの質問をリアルタイムで受け付けることが可能だ。残りの10分では学生に向けてアンケートや告知ができる。

「オンライン就活」利用企業インタビュー

学生にとっては遠隔からも気軽に参加でき、交通費や宿泊費などもかからないメリットがある。一方で、企業もコスト減などのメリットがあるが、実際、どんな目的や思いでオンライン就活を活用しているのか。利用企業2社にホンネを聞いた。

1.株式会社土屋鞄製造所

土屋鞄製造所は、東京都足立区に本社を構える、オリジナルブランドでの皮革製品を中心としたランドセル、鞄・小物の企画・製作・販売を行う会社だ。

―オンライン就活で説明会を開催する理由は?

「あらゆる学生の可能性の幅を広げたいというのが理由です。説明会や面接を対面でやっていたことはたくさんありますが、どこかで限界も感じていました。当社は関東以外、もっというと、海外の学生も採用の視野に入れていたので、そういった“行かなければ会えない学生”とも会える可能性のあるサービスだと思っています。もちろん、新型コロナの影響がないと言えば嘘にはなりますが、そうなる前からオンラインの可能性は感じていました」

―リアル説明会と比べた利点は?

●コスト面

「移動費、会場費、お茶代などあらゆるコストが削減できるというのが大きな利点となっています」

●リアルを超えた可能性

「今まではどうしてもこちらから行かなければ会えなかったのが、家にいながら、移動せずに会えること。地方も海外も含めて今まで会えなかった学生と会えます」

●学生の違った側面が見える

「リアル説明会だと、積極的な学生、例えば皆の前で手を挙げられる学生に目が集中しがちですが、オンラインだとチャットで質問を投げることができます。普段は聞けないこともオンラインであれば平等に情報共有ができる点も魅力に感じています」

―実際、オンライン合同説明会を開催して採用に結び付いた事例は?

「現時点で2名の採用が決定しました。一人は海外大生、もう一人は地方の学生です。1名はオンライン合同説明会で初期接点を作り、もう1名はオンライン合同説明会で再会をしました。接点を持ったタイミングは違いますが、通常の説明会よりも場所に縛られることなく、学生も参加しやすい。かつ少人数制の座談会のおかげで、通常よりもリラックスしてお互いのことを知れました。現在の新型コロナによる影響下でも、通常通り採用できていることの一助になっていることは間違いないです。

決定した学生がインターンの際に『今度は自分がオンライン合同説明会で説明をしたい!』と言ってきてくれていることを考えると、非常に良かった事例だと思っています」

2.株式会社トライバルメディアハウス

トライバルメディアハウスは東京・銀座に本社を構える、マーケティング支援を行う会社だ。

―オンライン就活で説明会を開催する理由は?

「学生への事前説明からイベント、マッチング後の対応まで丁寧に設計されているため、企業側が参加しやすいところに魅力を感じました」

―リアル説明会と比べた利点は?

「オンライン就活を活用したことで、今までアプローチしづらかった地方や海外の学生と出会えるようになりました」

―実際、オンライン合同説明会を開催した結果、得られたものは?

「オンラインでの採用活動に可能性を感じ、従来の自社の採用活動を見直すきっかけにもなりました」

オンラインでの企業説明会やセミナーなどは、新型コロナの影響によりさらに利用企業や学生が増えていくことだろう。企業にとっては、共通するメリットとして「これまで会えなかった学生と出会える」「オンラインだからこそ学生の素が見えやすい」といったところがあるようだった。

【取材協力】
オンライン就活
https://onlineshukatsu.com/

株式会社土屋鞄製造所
https://tsuchiya-kaban.jp

株式会社トライバルメディアハウス
https://www.tribalmedia.co.jp/

取材・文/石原亜香利

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。