人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

完全ワイヤレス型、ネックバンド型、有線型、1万円で買える完全ワイヤレスイヤホン6選

2020.05.02

電車での移動時間や作業中はもちろん、自宅でのゲームや動画視聴にもイヤホンを用いているという人も多いのではないだろうか。今回は、そんなイヤホンの買い替えを検討している人のために、「完全ワイヤレス型」「ネックバンド型」「有線型」の3タイプから、それぞれおすすめの高性能イヤホンを紹介していこう。なお、今回はお手軽に購入できるモデルを前提とするため、価格を1万円以内に限定して選別した。

邪魔なコードとはもうさよなら! 1万円以内で購入可能な完全ワイヤレスイヤホン

まずはコードがない完全ワイヤレス型イヤホンの中から、1万円以内で購入可能なものを紹介。電車での移動中などの使用で人に引っかかる心配がないのはもちろん、掃除や洗濯などの家事を行う際にも、デバイスから離れて音楽が楽しめるのでおすすめだ。

ケースにモバイルバッテリー機能も搭載した2Way完全ワイヤレスイヤホン

ag
TWS02R
8480円

形状:カナル型
通信方式:Bluetooth5.0
連続音楽再生時間:3時間(ケース込み最大39時間)

手ごろな価格と使いやすさの両立を目指した当製品は、オーディオブランドfinal監修の高音質仕様で、タイトな低音とクリアで伸びのある高音が特徴。ポケットに収まるサイズながらモバイルバッテリー機能付きのケースや、指紋が目立たないマット加工を施した、デザイン性にも優れたイヤホンだ。

ノイズキャンセリング機能搭載ながら1万円以内で購入可能な完全ワイヤレスイヤホン

ANKER
Soundcore Liberty Air 2
7999円

形状:カナル型
通信方式:Bluetooth5.0
連続音楽再生時間:最大7時間(ケース込み最大28時間)

6㎜のダイヤモンドコーティングドライバーを採用した、高コスパイヤホン。1万円以内と比較的安価な完全ワイヤレス型ながら、周囲の音を遮断して音楽が聴けるノイズキャンセリング機能を搭載。バッテリー持ちも良く、使い勝手の良いイヤホンだ。

運動時にも安心な1万円以内のネックバンド型ワイヤレスイヤホン

次に紹介するのは、イヤホンの装着する部分が紐でつながっていて、その紐を首にかけて使用するネックバンド型イヤホン。激しい運動をしても落ちにくいというほかに、完全ワイヤレス型よりも接続が安定し、バッテリー容量も大きい傾向がある。

迫力ある重低音が楽しめるネックバンド型ワイヤレスイヤホン

JVC
HA-FX33XBT
9760円

形状:カナル型
通信方式:Bluetooth4.2
連続音楽再生時間:約14時間

内蔵アンプにより低音を増強するバスブースト回路(オン・オフ切り替え可能)を搭載、さらに10mmネオジウムドライバーユニットの性能をフルに引き出す、エクストリームディープバスポートを採用。とにかく重低音の響きにこだわったイヤホンだ。

最大20時間の連続再生に長さを調節できるケーブルで使い心地抜群

Sony
WI-C400
オープン価格
(ソニーストアでは7568円)

形状:密閉ダイナミック型
通信方式:Bluetooth4.2
連続音声再生時間:最大20時間

幅広い価格帯でイヤホン製品を販売するSonyのネックバンド型ワイヤレスイヤホン。首元に搭載されたボタンからプレイヤーを簡単に操作できるほか、ケーブルの長さを好みに調節できるケーブルマネジメントに対応。最大20時間の長時間ワイヤレスリスニングが魅力のイヤホンだ。

とにかく音質と低価格にこだわったコスパ抜群の有線イヤホン

最後は、おすすめの有線イヤホンの紹介。近年は使い勝手のいいワイヤレスイヤホンが流行しているものの、有線イヤホンはワイヤレスイヤホンよりも同価格帯であれば音質が良い傾向にあり、電池切れの心配もないので、おすすめである。

2000円台でハイレゾ音源が楽しめる驚愕の高コスパ有線イヤホン

ELECOM
EHP-RH1000ABK
オープン価格
(実勢価格約2500円前後)

形状:カナル型
コードの長さ:1.2m
プラグ形状:L字

音楽CDの3倍以上の情報量を持つ高解像度音楽ファイル、通称ハイレゾ音源の再生を可能としながら、2000円台とかなりの低価格で購入可能なイヤホン。ダイナックドライバーやチタンコート振動版を搭載し、音質も優れている。

グッドデザイン賞受賞のスタイリッシュな見た目とダイナミックな重低音が魅力の有線イヤホン

ZERO AUDIO
CARBO MEZZO
6600円

形状:カナル型
コードの長さ:1.2m
プラグ形状:L字

のびやかで繊細なハイレゾ音源を忠実かつ臨場感豊かに再現する、ダイナミック型ファインチューンド・ドライバーを搭載。高強度、制振性に優れたカーボンと削り出しアルミとの複合強化ボディーに、リアエンクロージャーには精悍なパンチングメタルをまとったバスブーストポートを配置し、パワフルで深みある重低音を再生する。

取材・文/佐藤 文彦

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。