人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

商業施設、ミュージアム、駅、公園が一体になった新しい街・南町田グランベリーパークの魅力

2020.06.25

グランベリーパーク

東急とソニー・クリエイティブプロダクツ、町田市が一体で開発に取り組んだ「南町田グランベリーパーク」がオープンしたのは2019年11月。広大な敷地はショッピングゾーンのグランベリーパーク、ミュージアムや図書館からなるパークライフ・サイト、緑豊かな鶴間公園を中心とするパークゾーンで構成される。駅と直結するショッピングゾーンは、アウトレットや飲食店など241店舗が集積している。

●グランベリーパーク(ショッピングゾーン)
住所/東京都町田市鶴間3-4-1 交通アクセス/東急田園都市線南町田グランベリーパーク駅直結 営業時間/(ギャザリングマーケット)11:00〜19:00(月~木)、11:00~20:00(金~日・祝)施設により異なる 駐車場/約2000台 http://gbp.minamimachida-grandberrypark.com/

グランベリーパーク

駅を出ると広がる、グランベリーパークのエントランス部にあたるウェルカムプラザエリア。ベーカリーや冷凍食品専門店、クリニックなどが並ぶ。
©Peanuts Worldwide LLC

グランベリーパーク

ショッピングゾーンは6つのパビリオンで構成。アウトドア製品を扱うモンベルヴィレッジでは用品販売のほか、カヤックなどアウトドア体験も可能。

グランベリーパーク

ギャザリングマーケットには産直野菜などの専門店、さらにはクラフトビールが楽しめるビアスタンドなど食の専門店が集う。

取材・文/村田尚之

※掲載している情報は、2020年3月31日時点のものです。オープン予定やイベント内容、営業時間などは変更になる可能性があります。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。