人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

大切なのは日頃からの話し合い!高齢ドライバーの8割が「家族からされる運転の心配はポジティブに受け取れる」

2020.04.27

「高速道路での高齢ドライバーによる逆走」を防ぐには?

平成30年に全国の高速道路で発生した逆走は200件(平成29年は207件)、発生件数は減少しているものの、ほぼ横ばい状態だ。

また、逆走の約7割が65歳以上のドライバーによるもの(平成23~30年)となっている。

今回、NEXCO東日本が「高速道路での高齢ドライバーによる逆走」を知っているかを聞いたところ、三世代ともに9割超(祖父母世代98.0%、親世代94.7%、孫世代92.7%)が知っていると回答した。

一方、この半年間における家族での話し合いについて確認したところ、祖父母世代で54.3%、親世代で57.9%、孫世代で70.4%が家族と話したことがあるという回答になっている。

このように、三世代ともに「高速道路での高齢ドライバーによる逆走」の認知度は非常に高い結果となったが、家族での話し合いは認知に比べると低い結果となっている。

「高速道路での高齢ドライバーによる逆走」について家族で話し合うことは、逆走防止において非常に意味が深い。

調査では、高齢ドライバーの80%が家族からの“運転の心配”は、「素直に聞ける」「うれしい」「ありがたい」とポジティブに受け取れると回答している。

親・孫世代は日常会話の中で祖父母世代の体調を心配すると同時に、加齢に伴い身体・認知機能が衰えることを伝え、祖父母世代はベテラン・ドライバーとして運転について孫世代にアドバイスしたりするなど、家族で安全運転や逆走防止について、話し合ったほうがいいだろう。

調査名 :車の運転に関する意識調査

調査対象:①18~24歳で自動車運転免許取得3年以内、もしくは取得のため教習所に通っている男女110名(男性61名/女性49名)

<内訳>

・18~24歳の自動車運転免許取得3年以内の男女ドライバー109名
・18~24歳の自動車運転免許取得のために教習所に通っている9名

<スクリーニング条件>

・18~24歳で「自動車運転免許取得3年以内の方」もしくは「自動車運転免許取得のため教習所に通っている方」
・「40・50代の両親のいずれかが自動車運転免許を持っており、日常的に自動車を運転している」かつ「65歳以上の祖父母のいずれかが自動車運転免許を持っており、現在も日常的に自動車を運転している」

②40・50代で自動車免許を持っており、日常的に車を運転している男女150名(男女75名ずつ)

<内訳>

・男性75名(40代23名・50代52名)
・女性75名(40代33名・50代42名)

<スクリーニング条件>

・40・50代で自動車運転免許を持っており、日常的に自動車を運転している方
・「両親のいずれかが65歳以上で自動車運転免許を持っており、日常的に車を運転している」かつ「自動車運転免許を取得している18~24歳の子どもがいる」

③65歳以上で自動車運転免許を持っており、日常的に車を運転している男女100名(男性50名/女性50名)

<内訳>

・男性50名(65~69歳20名・70代25名・80代5名)
・女性50名(65~69歳15名・70代30名・80代5名)

<スクリーニング条件>

・65歳以上で自動車運転免許を持っており、日常的に自動車を運転している方
・「子どものいずれかが40.50代で自動車運転免許を持っており、日常的に車を運転している」かつ「自動車運転免許を取得している18~24歳の孫がいる」

 ※子どもが複数いる場合は、それぞれに対して回答。

対象地域:全国

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。