人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

30代〜50代女性の8割以上が気にする〝オバ見え〟を防ぐ目元ケア

2020.04.25

実年齢よりも老けて見える“オバ見え”を防ぐには?

一重、二重、奥二重…「目」は人の印象を大きく左右する重要なパーツ。アイメイクに時間をかける女性は多いだろう。

今回、アップビートが30代~50代の女性1,020人を対象に「ご自身の顔のどこがチャームポイントだと思いますか?」と質問したところ、6割近くが『目』(58.9%)と回答している。

過半数が目に自信を持っていることがわかる。以降『口』(11.1%)、『肌』(9.8%)、『鼻』(8.5%)と続く。

「ご自身の“見た目年齢”は気になりますか?」と質問したところ、実に8割以上の方が『はい』(82.2%)と回答している。

年齢を重ねてもずっと若々しくて綺麗な女性がいる一方、実年齢よりも老けて見える、いわゆる“オバ見え”してしまう女性がいる。

先述したように、印象を左右する重要なパーツが「目元」だ。「目や目の周りについて、若い頃にはなかった悩みを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『シワ』(47.9%)という回答が次点の『たるみ』(47.6%)を若干上回り最多となった。

以降『くすみ』(40.9%)、『クマ』(35.3%)、『老眼』(33.0%)、『見えにくくなった』(28.9%)と続いた。

また、「年齢とは別の原因として思い当たるものを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『睡眠不足』(49.7%)という回答が最も多く、以降『眼疲労』(42.0%)、『視力低下』(36.5%)、『ドライアイ』(26.2%)と続いている。

目元は思っている以上にデリケートなパーツ。同社によると、アイクリームや目元美容液でセルフケアをしていても、実は間違った使い方をしているという人も多くいるのだとか。

そして、間違った使い方は若返るどころかむしろ“オバ見え”を加速させてしまうリスクがあるという。専門のサロンでの施術を受けるというのも一つの手だろう。

「見た目年齢」に関するアンケート調査

調査期間:2019年11月25日(月)~ 2019年11月26日(火)
調査方法:インターネット調査
調査人数:1,020人
調査対象:全国30代~50代女性
モニター提供元:ゼネラルリサーチ

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。