人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

テレワークでも使いたい!没入感たっぷりの最新ゲーミングモニターおすすめ8選

2020.04.24

外出自粛の影響もあり、家で今まで以上に本格的にゲームをしたいと思っている人も多いだろう。ゲームの世界感により浸れるためには、モニターも重要だ。スペックが充実しているゲーミング向けのモニターを紹介しよう。

ゲーミングモニター

HDR10にも対応!広視野角の4K UHDパネルを採用したASUS の31.5型液晶ディスプレイ「VA32UQ」

ASUS JAPANは、31.5型4K液晶ディスプレイ「VA32UQ」を3月27日に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は48,000円前後(税別)。 「VA32UQ」は、4K UHD(3840×2160ドット)のVAパネルを採用した31.5型液晶ディスプレイ。垂直面、水平面いずれにおいても178度の広視野角を確保するほか、デジタルシネマの色域規格「DCI-P3」を95%カバーし、本物に近い色と滑らかなグラデーションを映しだすことが可能だ。

【参考】https://dime.jp/genre/883638/

コスパ最高!湾曲パネルで没入感を堪能できるMSIのゲーミングモニター「Optix G24C4/G27C4」

エムエスアイコンピュータージャパンは、ゲーミングモニターの新モデル「Optix G24C4」と「Optix G27C4」を発表。3月13日よりAmazon.co.jpにて先行販売を開始した。「Optix G24C4」「Optix G27C4」は湾曲パネルを搭載したゲーミングモニター。ノングレアのVAパネルを採用し、解像度はいずれも1,920×1,080ドットで、サイズは「Optix G24C4」が23.6インチ、「Optix G27C4」が27インチ。湾曲パネルを採用したことで、高い没入感を実現するうえ、視線を変えずに視界端の情報を把握できるので、よりゲームを快適に楽しむことができる。

【参考】https://dime.jp/genre/879874/

144Hz駆動、HDR10に対応!映像をより美しくリアルに再現するLGの27型ハイエンドゲーミングモニター「UltraGear 27GL650F-B」

LGエレクトロニクス・ジャパンは、「LG UltraGear」シリーズから、27インチのゲーミングモニター「27GL650F-B」を8月23日に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は35,800円前後(税別)。 「LG UltraGear」シリーズは、同社のゲーミングモニターの中でも、ハイエンドモデルのみに与えられるブランド。 今回登場する「27GL650F-B」は、発色が鮮やかで自然な色彩表現が特長のIPSパネルを採用し、リフレッシュレート最高144Hzの高速表示を実現。映像用のHDR10にも対応し、ゲーム世界の映像をより忠実に美しく再現する。

【参考】https://dime.jp/genre/761071/

コスパ重視派におすすめのPCモニター20選!ゲーム用から動画再生用まで用途別に厳選

ゲームや映画鑑賞など目的に応じて最適なモニターを選びたいもの。スペックや機能を始め、コスパの良いものからハイエンドまで種類もさまざま。今回はおすすめのメーカーを始め、おすすめのPCモニター、ゲーミング、動画再生、安いモニターなどカテゴリ別に揃えました。

【参考】https://dime.jp/genre/797033/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。