人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

4種類の料理を同時に調理可能!炊飯とおかずを同時に作れるショップジャパンの自動調理鍋「ツインシェフ」

2020.04.24

新型コロナウィルスの影響で自宅で食事する人が増加。料理担当の人は毎日大変だよね。

そこで見つけてきた便利アイテムが1台でご飯とおかずが同時にできる自動調理鍋『ツインシェフ』

材料を入れてボタンを押すだけで、左右の鍋でご飯とおかずを同時に調理することができる超優れものなのだ!

1台で2品の同時調理が可能な自動調理鍋『ツインシェフ』

左右の鍋で異なる調理を可能にした独自設計。ツインシェフがあれば、今まで炊飯器と鍋の2台を使って作っていたカレーライスも1台で作れる。

また、付属の蒸しプレートを使えば、ご飯を炊きながら、煮込み料理をしながらの蒸し調理も可能に。最大4品を一度に調理することができるはすごい!

ツインシェフは、ご飯4合とカレー約6皿分が一度に調理できる大容量設計だが、本体は幅41cmとコンパクト。一人暮らしから子どものいるご家庭まで、幅広く使うことができる。

材料を入れてボタンを押すだけで料理が完成するクイックメニューを10種類搭載(白米炊飯、玄米炊飯、炊き込みご飯、雑炊、おかゆ、スープ、煮込み料理、蒸し料理、ケーキ、ヨーグルト)。調理方法に合わせて最適な火加減と時間を自動で調整し、調理を行う。

そのため、焦げ付きにくく、吹きこぼれの心配もなし!電気による調理なので、火元を見張る必要もなく“ほったらかし調理”が可能に。また調理温度と時間を自由に設定できる手動調理機能も搭載しており、温度は35~130℃、調理時間は1分~12時間の間※で設定できるのも嬉しい。

5分単位で最大12時間後まで設定可能なタイマー機能付き。保温機能・温め直し機能も搭載しているので、いつでもアツアツの料理を楽しめる。

ショップジャパンから好評発売中!

関連情報/https://www.shopjapan.co.jp

構成/ino.

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。