人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

健康面だけでなく環境保護のメリットも!ヴィーガンブームで動物由来の食材を使わない食品が続々登場

2020.04.24

絶対菜食主義のヴィーガンが世界でブームになっているが、日本にもその波が来ている。大手メーカーも肉を大豆に代替えした食品を次々発売するなど食のトレンドとなっている。ここではそんな食品やヴィーガンのメリット・デメリットまでを一挙紹介する。

大豆商品ブームが日本に到来

アイス、ヨーグルト、ハンバーグ、大豆ブームに乗って続々登場する地方発のおいしい大豆食品

食の大豆化が止まらない。 筋トレ効果を高めるだけでなく、免疫力向上や美肌・美髪効果も期待される「たんぱく質」への注目、そして動物由来の食品を一切食べない「ヴィーガン」の増加という背景も相まって、大手食品メーカーが大豆を使った商品を次々と発売している。 納豆やひじき煮やなど、“地味な副菜”としてしか使用されてこなかった大豆が、今では食卓のメインを飾る「主食」となりスポットライトを浴びている。

【参考】https://dime.jp/genre/892912/

大豆で作られた「植物性肉」が新型コロナの影響で品薄状態に!ヴィーガンフードがもつ可能性と課題

新型コロナウイルス感染症の影響で「都市封鎖」が懸念される中、 “買占め”が問題となっている東京のスーパーでは、日持ちがするカップ麺や乾麺などが棚から消えるという現象が起きている。 保存食という観点から、注目されているのが大豆で作られたヴィーガン向けの植物性肉「ソイミート」。 スーパーでは品切れ状態。

【参考】https://dime.jp/genre/886409/

こんなにあった!続々登場する「ヴィーガンフード」がもたらすメリット、デメリット

今ヴィーガン市場がアツイ。 日本語で「絶対菜食主義者」と訳される「ヴィーガン」は、肉、魚、卵、乳製品は勿論、肉のエキスやラードなど動物性が入った食品を一切口にしない。 そんなヴィーガン向けの食品が、最近続々と登場している。

【参考】https://dime.jp/genre/881396/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。