人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

在宅勤務の導入、顧客訪問の自粛、大手企業のコロナ対策はこの2か月でどう変化した?

2020.04.22

高まり続ける新型コロナウイルスへの危機意識。予断を許さない状況の中、大手企業では現在どのような対策を講じているのだろうか?

そこで今回、大手法人を対象にした、株式会社 Works Human Intelligenceによる「新型コロナウイルス」の対策状況に関する調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。

なお、同調査は2月にも実施されている。

時差通勤や在宅勤務に取り組んでいる割合は、92.7%

設問1. 新型コロナウイルス対策として、時差通勤や在宅勤務等に取り組まれていますか?

時差通勤や在宅勤務に取り組んでいる割合が、前回調査では58.7%だったのに対して、約1か月後の今回の調査では、92.7%と増加しており、「接触8割減」を実現すべく企業・法人が急速に対応を進めている実態が判明した。

設問2.新型コロナウイルス各対策への取り組み状況をお教えください(設問1での1~4の回答者)

どの項目についても、対応が進んでいることがわかる。特に社内外での人との接触を減らす取り組みは全社的に進めている企業・法人が多く、「社内会議の中止、Web会議への切替え」は41.8%から72.7%に、「顧客訪問の自粛・規制」は16.4%から62.4%に増加している。

また、大規模な行事・イベントの自粛や参加禁止を全社的に進めている企業・法人も多く、「大人数が集まる行事・イベントの中止」は43.2%から95.5%に、「大人数が集まる行事・イベントの参加禁止」は、36.3%から87.1%に増加しており、ほとんどの企業・法人が全社的に中止や禁止している実態が判明した。

「全社的に原則在宅勤務」は14.9%

設問3. 在宅勤務の実施状況についてお教えください(設問2 で「在宅勤務を許可」と回答した回答者)

設問2で在宅勤務の状況について尋ねる調査が行われたところ、「全社で対応」が42.0%、「一部部署・職制で対応」が 47.3%という結果だった。約90%の企業・法人が在宅勤務制度を実施していることが判明した。

一方で実施状況を詳しく尋ねる調査が行われたところ、「全社的に原則在宅勤務」は14.9%、「従業員の判断で在宅勤務を選択可能」は31.6%となっており、約半数の企業・法人では従業員が在宅勤務を行うための条件が存在することが判明した。

設問4. 人事部門では在宅勤務を実施していますか?(設問2で「在宅勤務を許可」と回答した回答者)

人事部門での在宅勤務の状況について尋ねる調査が行われたところ、「全員が在宅勤務」の企業・法人は3.4%だが、「業務上必要な対応がある場合のみ出社を許容」と回答し、原則として在宅勤務を実施している割合は56%に上ることが判明した。

一方で「在宅勤務希望者のみ実施」と、原則として出社をしている企業・法人が24%、「人事部門では在宅勤務を行っていない」企業・法人は 16%であることが判明した。

在宅で行えない業務を自由記述で尋ねる調査が行われたところ、押印が必要な契約書や支払伝票の処理、社会保険業務等の法定業務、給与計算、マイナンバーを取り扱う業務等が挙げられた。

<在宅では行えない人事部門の業務例>
・押印が必要な業務(契約書、支払伝票、稟議書 等)
・法定業務(社会保険、法定調書作成、住民税振込 等)
・経費処理
・証明書の発行(就労証明書 等)
・マイナンバーを取り扱う業務
・健康保険証の送付 等

<調査概要>
期間:2020年4月6日~4月10日
対象:当社ユーザーである国内大手法人 137社
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査

<前回調査概要>
期間:2020年2月21日~2月26日
対象:当社ユーザーである国内大手法人 172社
調査方法:インターネットを利用したアンケート調査

出典元:株式会社 Works Human Intelligence

 さらに、雑誌「DIME」最新号の特集は「最強!快速!テレワークギア」。新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務を行なう人が急増していますが、それに伴って、様々なストレスや問題が生じているというのも事実。そんなテレワーカーのために、快適なテレワークを実現するための、デバイスの選び方(Web会議対応パソコン、高精細Webカメラ、超速Wi-Fiルーター、サブモニター、デスクライト、スピーカー、姿勢矯正椅子など)、本当に使えるビジネスチャットツール、効率的な仕事の進め方、環境づくりのノウハウ、セキュリティー対策、ソリューションサービスなどを詳しく紹介。さらに、最先端テレワークを実践している様々な企業のビジネスパーソンたちへの密着取材で、効率良く仕事をこなすノウハウも紹介します。

 そのほか、超便利な万能キャンプギア図鑑、いま買うべき必勝株、再開発で進化する東京のトレンドスポット、注目度No.1のスーパールーキー・佐々木朗希徹底解剖など、今、知りたい情報がてんこ盛りのDIME6月号、ぜひお買い求めください。

※電子版には付録は同梱されません。

『DIME』6月号
2020年4月16日発売
特別価格:本体900円+税
小学館

<ご購入はコチラ>
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/B086L975TG/
楽天: https://books.rakuten.co.jp/rb/16283614/
7net: https://7net.omni7.jp/detail/1218447306/

※ネット書店は売り切れの場合もありますので、是非お近くの書店、コンビニでもお買い求めください。

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。