人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

利用者急増のポイント投資、コロナショックでも値上がりする株、値下がりしない高配当株、気になる投資関連ニュース5選

2020.04.28

先行き不安な情勢が続く今、将来のための投資を始めようか考えている人も増えている。ここでは最新の投資関連ニュースを5つお届けしよう。

5~10年後も値下がりしない「高配当株」はある?

つみたてNISAの投資対象となっている「投資信託」で損をしないための5つの鉄則

金融庁指定の投資信託を積み立てる「つみたてNISA」制度が、投資初心者の方に人気です。そもそも、投資信託とは何なのか、つみたてNISAの何が良いのかを詳しく解説いたします。

【参考】https://dime.jp/genre/787623/

何から始めればいいのかわからない投資初心者こそNISAの口座を作るべき理由

資産形成のための投資を始めたいと思っているが、「何から始めたら良いか分からない」という方のために、まずNISA口座をつくってみることをおすすめします。

【参考】https://dime.jp/genre/781289/

利用者急増で大人気!クレカ決済などで発生するポイントで株や投資信託を購入できる「ポイント投資」の始め方

「ポイント投資」とは、ポイントで株や投資信託を購入できるサービスです。 ポイント投資に似たサービスとして、「ポイント運用」があります。ポイント運用は、dポイントやセゾン永久不滅ポイントでできる、ポイントのまま運用することでポイントが増減するものです。今回は、ポイントを現金と同じように投資信託や株式を購入できる「ポイント投資」についてご紹介いたします。

【参考】https://dime.jp/genre/774220/

「コロナ・ショック」でも値上がりする株は?値下がり時に利益を狙う裏ワザ

世界の金融市場で不安が広がっています。2月の最終週の2020年2月24日(日本は祝日)~2月28日で日経平均株価は1462円、米ダウ工業株30種平均は2,551ドル値下がり、それぞれ1週間で6%、9%値下がりしました。このような、大きな値下がり時には金の保有が有効であることを先日申し上げましたが、今回は積極的に値下がりを利益とするような金融商品についてご紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/868346/

5~10年後も値下がりしない「高配当株」の探し方

銀行の定期預金金利が0.01%程度(参考:三菱UFJ銀行スーパー定期金利)であるのに対し、株式の配当利回りは3〜5%程度あります。もちろん、株式は元本保証されてはいませんが、選び方に気をつけ、長期で配当金を受け取りながら保有できる銘柄を探しましょう。

【参考】https://dime.jp/genre/834697/

 さらに、雑誌「DIME」最新号の特集は「最強!快速!テレワークギア」。新型コロナウイルスの影響で、在宅勤務を行なう人が急増していますが、それに伴って、様々なストレスや問題が生じているというのも事実。そんなテレワーカーのために、快適なテレワークを実現するための、デバイスの選び方(Web会議対応パソコン、高精細Webカメラ、超速Wi-Fiルーター、サブモニター、デスクライト、スピーカー、姿勢矯正椅子など)、本当に使えるビジネスチャットツール、効率的な仕事の進め方、環境づくりのノウハウ、セキュリティー対策、ソリューションサービスなどを詳しく紹介。さらに、最先端テレワークを実践している様々な企業のビジネスパーソンたちへの密着取材で、効率良く仕事をこなすノウハウも紹介します。

 そのほか、超便利な万能キャンプギア図鑑、いま買うべき必勝株、再開発で進化する東京のトレンドスポット、注目度No.1のスーパールーキー・佐々木朗希徹底解剖など、今、知りたい情報がてんこ盛りのDIME6月号、ぜひお買い求めください。

※電子版には付録は同梱されません。

『DIME』6月号
2020年4月16日発売
特別価格:本体900円+税
小学館

<ご購入はコチラ>
Amazon: https://www.amazon.co.jp/dp/B086L975TG/
楽天: https://books.rakuten.co.jp/rb/16283614/
7net: https://7net.omni7.jp/detail/1218447306/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。