人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

株より安心!?外債、金、区分マンション投資、サラリーマンでも簡単に始められる投資術

2020.04.23

新型コロナウイルスの影響で世界的に経済不安定が叫ばれる中、今後の老後までの資金がますます不安になっている人も多いのではないだろうか。ここではそんなビジネスパーソンに向けた投資のニュースをお届けする。

外貨預金とはどう違う?外債

サラリーマンでもできる「区分マンション投資」のメリットとデメリット

不動産投資というと、地主や資産家のイメージが浮かびますが、サラリーマンでもできる不動産投資もあります。それは、1,000~2,000万円の借入を利用して区分マンションを購入する方法ですが、サラリーマンが区分マンションに投資する際のメリット・デメリットをご紹介します。

【参考】https://dime.jp/genre/813212/

人気の高い「金投資」を始める前に知っておきたい5つの基礎知識

金は「有事の金」といわれるように、昨今加熱する米中貿易摩擦、景気後退リスクが高まる中で、金投資が注目されています。中でも、気軽に投資できる『金ETF』は2003年3月調査開始以来過去最高の残高となっており、足元の金価格も上昇傾向にあります。

【参考】https://dime.jp/genre/791305/

外貨預金とどう違う?意外と知らない「外貨建債券」の仕組みと上手な運用方法

GMOあおぞらネット銀行によるビジネスパーソン1,000名を対象にした「老後資金」に関するアンケート調査の結果によれば、ビジネスパーソンが行なっている資産運用の第3位が「外貨預金」という結果でした。 外貨預金に預けているのに、メリットが大きい外貨建債券(以下外債という)のことを知らないのは大変もったいないです。

【参考】https://dime.jp/genre/787644/

新型コロナウィルス、東京五輪後の景気後退、米大統領選、不安材料が多い時こそチャンスが広がる金投資の魅力

昨今、新型コロナウィルスによる中国の景気後退懸念、オリンピック終了後に予想される一時的な景気の落ち込み、2020年11月3日の米大統領選など株式市場はリスクをはらんでいます。そんなときに、投資しておきたいのが金投資です。今回は、金投資の魅力についてお伝えしたいと思います。

【参考】https://dime.jp/genre/861102/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。