人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

個性的な男性キャラが主役を演じるAmazon Prime Videoのおすすめ番組3選

2020.04.27

Amazon Prime Videoのドラマで大人気となったキャラクター「ジャック・ライアン」のドラマを始め、様々なジャンルからおすすめの番組を3つ厳選してご紹介。

かなりのブラックさ!「ザ・ボーイズ」

世界で一番有名な成人男性向け雑誌を作った男の生涯を描いたドキュメンタリー番組「プレイボーイ~創刊者ヒュー・ヘフナーの物語~」

アメリカの成人男性向け雑誌『PLAYBOY(プレイボーイ)』を作ったヒュー・ヘフナーといえば、“リアル亀仙人”のようなスケベ爺さんをイメージする方も多いだろう。 いつも大勢のプレイメイトを侍らせ、晩年にも60歳下のプレイメイトと結婚。2017年に91年の人生に幕を下ろし、現在はマリリン・モンローの隣の墓で眠っている。

【参考】https://dime.jp/genre/812528/

金銭欲・名誉欲に取りつかれた悪徳スーパーヒーローにおじさんが立ち向かうR-18ドラマ「ザ・ボーイズ」

今回ご紹介する『ザ・ボーイズ』は、ちょっと異色のヒーローもの。金銭欲・名誉欲に取りつかれた悪徳スーパーヒーローに普通の一般人グループ“ザ・ボーイズ”が立ち向かう、勧善懲悪作品だ。 原作はガース・エニス&ダリック・ロバートソンによる同名アメコミ。 作風はかなりブラックで痛快、社会風刺をふんだんに盛り込んでいる。過激なシーンがあるので、R-18指定となっている点にはご注意。

【参考】https://dime.jp/genre/750250/

歴代のキャストとはひと味違う!ジョン・クラシンスキーの「トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン」が面白い

“愛・勇気・正義”などの言葉がピッタリな正統派ヒーローが恋しくなったら、Amazon Prime Videoオリジナルドラマの『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』を観てみよう。 Amazon Prime Videoでは現在シーズン1まで独占配信中。好評なため、シーズン2への更新も既に決定済みだ。 アメリカのミリタリー小説家トム・クランシーが生み出したジャック・ライアンは、時代を超えて愛される人気キャラクター。これまでハリソン・フォードやベン・アフレックなどの大物俳優が演じてきた。

【参考】https://dime.jp/genre/696899/

文/DIME編集部

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。