人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自分のデスク以外で仕事をする機会が多い人におすすめの高性能2in1ノートPC3選

2020.05.18

マイクロソフト『Surface Pro X』

じっくりと腰を据えて作業する書斎がなく、リビングやダイニングで仕事せざるを得ない場合は、携帯性に優れたモバイルPCもBYODの選択肢のひとつ。特にタブレットとしても使える〝2 in 1タイプ〟であれば、書面に文字を書き込んだり、メモを控えたりできて、様々な仕事に対応できる。

モバイルPCの選択条件

□ タブレットとしての使い勝手がいい
□ 本体収納式のスタイラスが付属
□ 持ち運びやすい1kg以下

モバイルPCの選択条件

2 in 1タイプの専用スタイラスペンは、機種によって備わっている機能が異なる。グリップエンドを画面上でこすると消しゴム機能が作動したり、プレゼンの際にはリモコンとして使えたりと、それぞれの違いを確かめよう。

画面サイズとともにWeb会議機能にも注目!

 2 in 1タイプのモバイルPCの中でも、ここに紹介する3モデルは専用のスタイラスペンを本体内またはキーボード側に収納できる。スタイラスペンの置き場所や紛失の心配がなく、手書きをしたい時にいつでもサッと取り出せるのだ。しかも、WordやPowerPointのような手書き対応のアプリなら、スタイラスペンを近づけるだけですぐに筆記できるのも便利。書面の添削や資料の修正指示といった業務が多い人にはうってつけだ。

 また、本体重量はいずれも1kg以下。家の中はもちろん、屋外に持ち出す必要が出てきた時にも苦にならない。防水性能を備えていたり、急速充電に対応していたりと使い勝手も上々。BYOD用のモバイルPCを選ぶ際は、これらのモデルが備える特徴の有無をチェックしてから検討しよう。

マイクロソフト『Surface Pro X』

マイクロソフト『Surface Pro X』14万2780円(税込み)

別売りのSignatureキーボード(2万9600円)に対応。同製品にはスタイラスペンが付属し、キーボード上部に収納・充電できるのが便利だ。LTEを内蔵し、SIMカードを挿入すればデータのやりとりもスムーズにできる。

●OS/Windows 10 Home 64bit ●CPU/マイクロソフト SQ1 Adreno 685GPU
●ストレージ/128GB(SSD)〜 ●メモリー/8GB ●ディスプレイ/13型(2880×1920)
●最長駆動時間/約13時間 ●主な端子/USB Type-C×2、HDMI出力:0 ●サイズ/W287×H7.3×D208mm
●重さ/0.774kg(スリムペン付きSurface Pro X Signatureキーボードは約0.28kg)

富士通クライアントコンピューティング『LIFEBOOK』UH95/D2

富士通クライアントコンピューティング『LIFEBOOK』UH95/D2
オープン価格(実勢価格約20万3800円)

スマホ同様にフロントとリアにカメラを1基ずつ用意。資料を撮影してからメールで送信するまでスムーズにできる。約30分で約50%まで急速充電できるのも心強い。13.3型で868gという軽さも大きな魅力だ。

●OS/Windows 10 Home 64ビット ●CPU/インテル Core i7-8565Uプロセッサー(1.8GHz)
●ストレージ/512GB(SSD) ●メモリー/8GB ●ディスプレイ/13.3型ワイド(1920×1080) 
●最長駆動時間/約10時間 ●主な端子/USB Type-C×2、USB Type-A×1、HDMI出力×1
●サイズ/W309×H16.9×D214.8mm ●重さ/約0.868kg

富士通クライアントコンピューティング『arrows Tab』WQ2/E1

富士通クライアントコンピューティング『arrows Tab』WQ2/E1
オープン価格(実勢価格約12万2870円)

IPX5/7/8の防水性とIP5Xの防塵性を備えるほか、高さ76cmからの落下実験や加圧試験などをクリアしたタフネスモデル。タッチディスプレイでは10.1型の非光沢仕様。旧機が増強された四隅のグリップが持ちやすい。

●OS/Windows 10 Pro 64bit ●CPU/インテル Celeronプロセッサー N4100(1.10GHz)
●ストレージ/約64GB(SSD) ●メモリー/8GB ●ディスプレイ/10.1型ワイド(1920×1200)
●最長駆動時間/約13時間 ●主な端子/USB Type-C×1、USB Type-A×1
●サイズ/W262.8×H12.3×D168.7mm ※タブレット単体 ●重さ/約0.61kg  ※タブレット単体

取材・文/河原塚英信、編集部 イラスト/宇野正樹(asterisk-agency)

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。