人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最新バージョン3.5にアップデートして編集能力を強化したハッセルブラッドの画像処理ソフト「Phocus」

2020.04.19

ハッセルブラッドは、純正のPC用画像処理ソフトウェア「Phocus」の最新バージョン3.5の提供を開始した。

今回のアップデートでは、ミディアムフォーマットで撮影するフォトグラファーにさらに強化された編集能力を提供。

新しいフリンジ軽減ツールにより、高コントラストへの調整時などに発生しやすいパープルやグリーンフリンジを簡単に除去することが可能に。適用するエリアを選択するだけで自動的に適用量と範囲が設定されるだけでなく、必要に応じて手動で調整することも可能。さらにこの機能は調整レイヤーでも使用できる。

露出ツールはV3にアップデートされ、コントラストと輝度のトーン調整のための改善されたアルゴリズムが追加。色再現性に悪影響を与えることなく、輝度をより高精度でコントロールすることが可能になり、より細かな補正を実現する。

トーンカーブの調整画面に追加されたLumaモードは、RGBモードでの補正に比べ、色再現性への影響を最小に抑えながら輝度を微細に調整することが可能。

また、GPUの使用率増加により、画像の書き出し時および高解像度画像のプレビュー表示のパフォーマンスが向上。

なお、この性能を発揮するためには、外部GPU使用の設定がオンになっている必要があるとのこと。特に4ショットおよび6ショットの画像を連続で書き出す際のパフォーマンスに大きな改善が見られるという。

さらには、「Phocus Mobile 2」の最新版1.0.1の提供も開始。「Phocus Mobile 2」は、RAWデータのインポート、編集、レーティング、およびフルサイズJPEGのインポート、レーティングがモバイル環境で可能となるアプリで、アップデートされた1.0.1では、ビューアに取り込まれた直後の画像拡大表示およびスクロール機能の追加、XCD 45Pのレンズ補正、およびよりシームレスなモバイルエクスペリエンスのためのシステムのさまざまな機能向上が図られている。

使用端末はiPad Air 2019、iPad Pro 第2世代より後継の最低3GB RAMを搭載したモデルを推奨している。

関連情報
https://www.hasselblad.com/ja-jp/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年4月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「スマホLIVEスタンド」! 特集は「投資の新常識」&「輸入食材スーパーの極上グルメ」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。