人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

色域が4Kテレビ比で約16%拡大!シャープが新開発8K Pure Colorパネルを搭載した8K液晶テレビ「AQUOS 8K」のフラグシップモデルを発売

2020.04.20

シャープは、BS8K・BS4K・110度CS4Kチューナー内蔵の8K液晶テレビ「AQUOS 8K」のフラグシップモデルとして、70V型の「8T-C70CX1」と60V型の「8T-C60CX1」を4月25日に発売する。価格はオープン。予想実勢価格は「8T-C70CX1」が60万円前後(税別)、「8T-C60CX1」が45万円前後(税別)。

いずれも、BS8Kチューナー1基、BS4K・110度CS4Kチューナー2基、地上・BS・110度CSチューナー3基を内蔵。専用の外付けUSBハードディスク「8R-C80A1」(別売)を接続しておけば、予約録画はもちろん、視聴中でも8K放送を手軽に録画することが可能だ。

また、新開発の「8K Pure Colorパネル」を搭載し、光の3原色の純度が高まり、色域が従来の同社4Kテレビ比約16%拡大。さらに、8K画像処理エンジン「Medalist Z1」により、映像の明暗レベルに応じてコントラストを自動で調整し、クリアで自然な8K映像を表示。地上デジタル放送や4K放送のほか、ネットコンテンツやブルーレイディスクなどの映像も超解像技術で8K情報量へアップコンバートし、よりリアルな映像を楽しめる。

加えて、「8Kスポーツビュー」映像モードを搭載。倍速技術(120Hz)とボヤケ低減効果のある黒挿入技術により、動きの速い映像も滑らかにくっきりと映し出すので、8Kのきめ細かくキレのよい映像でスポーツ観戦できるのも魅力だ。

そのほか、新たにHDMI2.1で規定された8K映像入力に対応し、4K放送の4倍の解像度情報を持つ8K 60Hz映像信号や、4K放送より映像フレームが2倍多い4K 120Hz映像信号を出力する機器とHDMIケーブル1本で接続可能。HDR規格は「HDR10」「HLG」「Dolby Vision」に対応する。

サウンド面では、70W高出力の音声と音の臨場感を高める「WIDE-AREA SOUND SYSTEM」や、空間の音響パワーの変化をとらえ補正する音響補正技術「Eilex PRISM」を搭載する。

テーブルスタンド装着時のサイズと重さは、「8T-C70CX1」が幅156.4×奥行36.1×高さ99.0cm/約49.5kg、「8T-C60CX1」が135.6×29.0×87.1cm/約37.5kg。

製品情報
https://jp.sharp/aquos/products/cx1/

構成/立原尚子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。